コンフィデンスマンJP(ドラマ/映画)|無料で見放題できる動画配信サービス10社まとめ!

無料で見放題できるイチオシのサービス

調査日:2019年12月8日

スポンサーリンク

もくじ

コンフィデンスマンJP(ドラマ/映画)|動画配信状況

入会済みの動画配信サービス(27社)の中から、ドラマに強い動画配信サービス10社に絞ってリサーチしています。

2019年12月8日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

VOD U-NEXT FODプレミアム Hulu パラビ auビデオパス Amazonプライム・ビデオ dTV ネットフリックス TSUTAYA TV ビデオマーケット
ドラマ1期
(全10話)
324円
SPドラマ
(全1話)
ロマンス編
(映画1作目)
550円 500円 500円 440円 400円 500円 400円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
888円
(1ヶ月間)
933円
(14日間)
925円
(30日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
500円
(31日間)
800円
(1ヶ月間)
933円
(30日間)
500円
(入会月)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 1,300円分 なし 325円分 562円分 なし なし なし 1,080円分 500円分
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

視聴者おすすめの類似作品

FODプレミアムなら『コンフィデンスマン』全シリーズ(ドラマ/SPドラマ/映画)を無料で見放題できる!オススメの動画配信サービス

  1. 1ヶ月間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に1,300円分のポイントが貰えレンタル作品や漫画購入も可能。
  3. 有名雑誌100種類以上が読み放題できる。
  4. 新作も含めた漫画(電子コミック)全巻が20%OFFで購入できる。
  5. 過去・放送中のフジテレビドラマの見放題配信数は業界トップ
今なら2019年4月15日調べ
  • コンフィデンスマンJP
  • 花にけだもの
  • リッチマン、プアウーマン
  • 夫のちんぽが入らない
  • いたずらなKiss
  • ストロベリーナイトSP
  • ラストシンデレラ
  • ディアシスター
  • BOSS
  • プライド
  • 好きな人がいること
  • ナースのお仕事
  • 昼顔
  • HERO
  • CHANGE
  • 踊る大捜査線
  • 白い巨塔
  • きみはペット
  • グッドモーニング・コール
  • 医龍
  • のだめカンタービレ
  • 花嫁のれん
  • 東京DOGS
など全て見放題で配信中。 入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

FODプレミアム【公式】 1カ月間お試しページ

映画『コンフィデンスマンJP(ロマンス編)』を無料視聴するなら高画質配信のU-NEXTがおすすめ!オススメの動画配信サービス

  1. U-NEXTは31日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に600円分のポイントが貰えて、新作映画やレンタル作品を無料視聴できる。
  3. 高画質配信・4K配信に力を入れていて、大画面テレビやホームシアターでの視聴もかなりキレイ。
  4. 邦画・洋画ともに新作映画のレンタル配信が早い&豊富
  5. 見放題できる映画作品数は業界トップクラス
  6. 大人(○ダルト)作品も見放題。
  7. 100誌以上ある有名雑誌が読み放題できる。
今なら2019年4月5日調べ
  • 万引き家族
  • 恋と嘘
  • アイアンマン
  • ヴェノム
  • トランスフォーマー
  • エイリアンズVSプレデター
  • ステイ・フレンズ
  • ワイルド・スピード
  • コーヒーが冷めないうちに
  • 海底47M
  • プラダを着た悪魔
  • アベンチャーズ
  • 怪盗グルーのミニオン危機一発
  • 溺れるナイフ
  • 劇場版 SPEC
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 娼年
などの映画も配信中。 入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式】 31日間お試しページ

コンフィデンスマンJP(ドラマ/映画)|作品情報(スタッフ・キャスト)

コンフィデンスマンJP(ドラマ1期)

原作 ドラマ
演出 田中亮/金井紘/三橋利行
脚本 古沢良太
制作 フジテレビ
公開年 2018年4月9日
話数 全10話
視聴率 8.9%
  • 長澤まさみ
  • 東出昌大
  • 小日向文世
  • 瀧川英次
  • 小手伸也
  • Michael Keida、Alex J.D
  • 江口洋介
  • 吉瀬美智子
  • 石黒賢
  • 佐野史郎
  • かたせ梨乃
  • 内村光良
  • 竜雷太
  • りょう
  • 小池徹平
  • 佐藤隆太

コンフィデンスマンJP 運勢編(SPドラマ1作目)

演出 田中亮/金井紘/三橋利行
脚本 古沢良太
制作 フジテレビ
公開年 2019年5月18日
話数 全1話

コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(映画1作目)

監督 田中亮
脚本 古沢良太
制作 FILM
公開年 2019年5月17日
  • 長澤まさみ
  • 東出昌大
  • 小手伸也
  • 小日向文世
  • 織田梨沙
  • 瀧川英次
  • Michael Keida
  • 前田敦子
  • 佐津川愛美
  • 岡田義徳
  • 桜井ユキ
  • 生瀬勝久
  • 山口紗弥加
  • 小池徹平
  • 佐藤隆太
  • 吉瀬美智子
  • 石黒賢
  • 竹内結子
  • 三浦春馬
  • 江口洋介

コンフィデンスマンJP(ドラマ/映画)|視聴者の感想と評価・評判

毎回笑える作品

  • ぱるる(20代・女性)

あの手この手でいろんな人を騙し、大金を巻き上げていくダー子、リチャード、ボクちゃんの3人に毎回笑わせてもらいました。
長澤まさみさん演じるダー子は陰が少しも見えない底抜けに明るい女性ではまり役でした。
やっていることは悪いことで憎むべき相手だというのにダー子なら仕方ないかなと許せてしまうところがあるのです。
カツラをかぶったりいろんなコスプレもしてきたダー子ですが、これは長澤さん自身も楽しんでやっていたんじゃないかと思ってしまいました。
脚本はリーガルハイと同じ方なので話の流れとか言い回しなどがあのキャラクターっぽいなと思うところが多々ありました。
ダー子のテンションは女版古美門といった感じでしたし、最終回間際には「ガッキーだったらな」とボクちゃんがぼやくシーンがあり、リーガルハイファンには嬉しいお遊びでもありました。
毎回視聴者も騙されるように作られており、どこから嘘なんだ?これは本当のことか?真実はなんなんだ?と考えながら視聴するのも楽しかったです。

長澤まさみの変装姿に注目

  • choco(28歳・女性)

とても面白く毎週楽しみにして見ていました。1話完結型のドラマで途中からでも楽しめるドラマです。
詐欺師ダー子役の長澤まさみさんは毎回変装して今までのイメージとは違う姿を見てが見られすごく面白いです。
ボクちゃん役の東出昌大さんの素直で真面目なお人好しな感じ、リチャード役の小日向文世さんの穏やかで安定感のあるおじさんと3人のキャラと掛け合いがとっても楽しいです。
五十嵐役の小手伸也さんはとてもいい声をしています。脇役ながらインパクト大で存在感が大きいです。
お金を騙し合う話ですが、時系列がめちゃくちゃで想像しながら最後にはドンデン返しがありいつも驚かされます。
ツッコミなども満載でコメディのような時に感動的な話もありつつ最後はまた楽しく終わるドラマです。
特に最終話はもう想像ができない大どんでん返しでよく考えられてるなぁと思いました。
第1話からもう一度見返しいほどでした。映画もあると言うことでとても楽しみです。

ハラハラどきどきできるドラマ

  • Rara(20代・女性)

1話から最終話まで毎回ハラハラどきどきしながら見ることができるドラマでした。
長澤まさみが演じる、主人公ダー子の才能がとてもすごく、様々な役柄を見るのもとても面白かったですし、なんといっても長澤まさみが可愛かったので、毎週月曜日が来るのを楽しみにしていました。
今まで見てきたドラマは、話の最初を見たらだいたいのオチがわかるものが多かったですが、コンフィデンスマンJPは最後まで話が読めず、毎週まじか、こうゆう展開かー!となっていました。
特に最終回は見ていて怖いな?と思うところとか、えっ?えっ?どうなるん?!って思うところがたくさんあって面白かったです。
お金をだまし取っていくというドラマですが、こんな生活をするのも楽しいだろうなと思わず考えてしまうようなドラマでした。
それに、コンフィデンスマンJPは1話ごとにオチがあるので、毎週話が変わっていて、前回見逃したから話がわからないという事が無いのが良かったと思います。

気軽に見れるコメディタッチの面白ドラマ

  • しん(30代・男性)

週明け月曜日の仕事から帰って疲れているときに、気軽に見れるコメディタッチのドラマです。
1話完結のため、設定や展開にやや強引だったり突拍子のないところもあるが、基本的には主人公たちチーム~ダー子(長澤まさみさん)、ボクちゃん(東出章大さん)、リチャード(小日向文世さん)らそれぞれ素性や過去に一癖あるモノ同士がチームを組んで、悪事を働く人たちを成敗してお金をかっさらっていくストーリーになっています。
それでいて最後にオチがついていることも多いので、スカッとしつつも笑いの要素もあるというドラマです。
ストーリー以外にも、ダー子演じる長澤まさみさんのコスプレ衣装も毎回変わるためその点も注目です。
セクシーな衣装もありますが、劇中の役柄上あまりセクシーに見えすぎず笑いの要素になってしまうところもあり、演出や脚本や演技がとても秀逸だと思いました。
テンポよく見れるので、見ていて飽きがこなくてそれでいて次回も楽しみになるようなドラマです。

飽きずに最後まで楽しめる作品

  • がぼん(40代・女性)
  • 華麗なるギャッツビー

なかなか楽しかったドラマです。ダー子、ボクちゃん、リチャードの詐欺師グループが、悪徳な(?)金持ちからお金をかすめとる痛快なドラマです。
ターゲットは、毎回豪華な俳優陣で、飽きる事がないのです。うらやましいのは、ダー子の能力です。
集中したら、短期間で客室乗務員にもなれてしまいます。ボクちゃんの言う通り「その能力を他に生かせば…」と、思うのです。
ボクちゃんはすぐ惚れてしまうのが珠に傷で、毎回毎回「もうこんな仕事から足を洗う!」と言っては、新たな事件を引っ提げてホテルに帰ってくるのです。
ダー子やリチャードは、止めもしません。ダー子の策略で、帰ってくるのですから。
リチャードは、冷静で紳士的なキャラながら、経費を計算して売り上げをダー子とボクちゃんに手渡す面(役割?)も持っています。変装の天才詐欺師です。
私が気に入っているのは、この3人でも器用に料理を黙々とこなすバトラーでもなく、五十嵐です。
いつの間にか部屋にいて、自然と会話に参加していたり潜入捜査(?)していたりします。
ボクちゃんだけが驚きますが、ダー子もリチャードも何事もなかったかのように、受け入れてます。この4人から目の離せないドラマでした。

老若男女楽しめるわかりやすいストーリー展開のドラマ

  • 桜餅(30代・女性)

久しぶりにドラマ枠で長澤まさみを見た感じ。主演とあり見て見たが、周りを固める俳優陣も豪華だったし、常に痛快で面白かった。難しいことは考えずに、ただただ気軽に見られる作品。長澤まさみの毎回の七変化も見所の1つだったし、色々な格好をするのだけどさすがの着こなしでどれも似合ってた。詐欺師なんだけど、悪者を成敗してお金を取るという一風変わった設定で、詐欺という悪事なのにいい人達みたいな痛快ものだった。ドラマなのに毎回大掛かりでスクリーンでも映えそうな内容。結構お金かけてたんじゃないかなと思うような仕掛けがあったりした。個人的に1話目の着物姿は凄味があって好きだった。ヤクザの姐さん感が出ていたしやっぱり綺麗だなと思った。

しっかり見ればハマっちゃうドラマ

  • たまっち(30代・女性)

兎に角出てくる一人一人の個性が強いのに大渋滞してなくて、笑って見終われる感じがよかったです。最初にこうしてああしてと作戦を説明してたのに突然まったく違うことを始めだすので、そこからが本当のスタートだと思って見るとさらに面白いです。

ゲストのキャストに騙され、ダー子とリチャードに騙され、もうやめると小学生のように宣言するボクちゃんが可愛くてボクちゃんって呼ばれる所以はこういうかまってちゃんなところかなと思って楽しんでいました。面倒なキャラしかいないのにそのキャラクターを存分に活かすストーリー展開が多くて、コメディで笑えればそれでいいという感じがなかったので毎週どんな風に騙してくれるのかとわくわくしてました。

女版ルパン三世みたいなスリリングな作品

  • イカルス(30代・男性)
  • ルパン三世

この作品の見所はなんといっても、大どんでん返しに次ぐ大どんでん返しだと思います。

ピンチでどうしようもない時から脱して、またピンチになって逆転してという感じで、そう来るかというようなドラマティックな展開が目白押しで、ものすごく面白く見ごたえがあると思います。

そして、再ブレイク的な感じがする長澤まさみさんが覚醒していると思います。

まさに女版のルパン三世といった感じで、存在感がものすごく素晴らしい演技を見せていると思います。

清純で優しい感じの長澤まさみのイメージがひっくり返るような感じです。

また主人公に振り回される小日向文世さんや東出昌大さん、とくに東出さんは毎回危機に陥っている感じで可哀相ですが、はまり役だと思います。

賑やかで華やかなコメディドラマ

  • 金太郎飴(30代・男性)
  • ザ・マジックアワー

主人公の3人が全員詐欺師という、月9ドラマとは思えない設定の作品です。基本的に一話完結形式で、様々な形の詐欺やお金儲けが描かれていきます。クスッと笑える時事ネタ、どこかで見たような事件も盛り込まれていました。なにより面白かったのは、その詐欺師同士の間でも騙し合いが繰り広げられるところですね。こちらはチームが一致団結して詐欺計画に取り掛かっているのだと思ってみていたら、実はメンバー内にも騙されている人が出てきたりするのです。そんな感じで視聴者も見事に騙されるようなストーリー展開が目白押しでしたので、ドラマを見てドキドキワクワクさせられたいのならばオススメの作品だと思います。また「今度は騙されない! 種明かしされる前に真相を見抜いてやる!」と彼らに挑戦する形で視聴に臨むのも面白いです。

テンポの良い予想不可能な展開なドラマ

  • ハル(40代・女性)

長澤まさみさん演じるダー子、東出昌大さん演じるボクちゃん、小日向文世さん演じるリチャードの息の合った演技が素晴らしくとても良かったです。三人の詐欺師たちが、金融業界から不動産業界、芸能界、美容業界など、様々な業界の人達を騙し、想像ができないスケールが壮大で奇想天外な計画で時には味方も騙し最後の最後まで結末が分からないハラハラドキドキの内容で面白かったです。ドラマで毎回ここまでできたのは凄いと思いました。そして何より長澤まさみさんの演技が本当に良かったです。色々な役を演じ、話し方もその時に合わせて変えて演じていて素晴らしい女優さんだなと感じました。コメディタッチで話の内容のテンポも良く最後まで毎回飽きずに見れた作品でした。

コンフィデンスマンJP ロマンス編|視聴者の感想と評価・評判

ストーリーがよくできてる系の邦画コメディ

  • てとりす

映画に最後までどうなるかわからないハラハラ感と
スカッとする爽快感を求める人におすすめの映画です。

この映画はテレビドラマの延長で作られている作品で、
テレビドラマの各話ストーリーの作り込まれ具合が
半端なく、かなり期待度高めで映画館に赴きました。

ドラマ先行の映画は尺が長くなる分、内容が薄くなるから遠慮する人も
いると思いますが、コンフィデンスマンは、内容の濃度もドラマと変わらないと
感じました。テンポ感も遅くなりません。
おまけに俳優陣が豪華で、竹内結子さんの美しさと長澤まさみさんの
変顔が楽しめる作品でもあります。

ドラマを見ていない人でも楽しめますかと言われると、
ぜひドラマを見てから映画を見てくださいと言いたいところなのですが、
私と一緒に映画をみた連れはドラマを見ておらず、
それでもキャラ設定等すぐ理解できて楽しめたと言っているので、
時間のない人は初見でも大丈夫そうです。

スカッとする映画

  • のの

コンフィデンスマンJPの映画を見た感想といたしましては、作り込まれている映画だなと思いました。ストーリーに関しましては、今回は海外に出ており、香港が舞台となっています。香港で今回は詐欺師を出すというのがテーマなのですが、ストーリーがとても簡潔なのですが、涙があったり笑えるシーンがあったりと盛り沢山で飽きなかったです。特に長澤まさみさんの演技がものすごくよかったです。可愛らしいのですが、とにかくクセがあってとても良かったです。一筋縄ではいかないようなキャラクターであり、そこがとても良かったです。また、今回は手口があった驚くような手口であったので本当に感動しましたし、終わった後はスカッとしました。

笑っている間に騙されるエンターテイメント映画

  • もち子・女
  • キサラギ
  • エイプリルフールズ
  • アヒルと鴨のコインロッカー
  • アフタースクール
  • 悪夢のエレベーター

ドラマシリーズから大好きで、スペシャルドラマ、映画も全て観ました。いつも騙されるので、映画でもこれは嘘なんじゃないかとあらゆるシーンで疑ってしまいつつ、結局はまた騙されてしまいました。出演者も豪華で、この人も出てるの?この人がこんな役なの?といった驚きもあるので見飽きるシーンがありません。また、映画は「ロマンス編」ということで、ドラマやスペシャルドラマではほどんど感じさせなかった恋愛的な要素が存分に含まれていました。主軸はドラマシリーズからブレずにコメディタッチの騙し合いなので、テンポの良い会話でクスっと笑いつつ、これまでなかった恋愛のシーンで少しくすぐったさのような感覚も味わえて、本当に面白かったです。そして最後のどんでん返しはやはり爽快で、観終わってすぐにもう一度最初から観たくなってしまうタイプの作品です。

絶対にもう一度観たくなる

  • わーなー
  • クロサギ

テレビドラマシリーズから欠かさずに見ていた作品。冒頭の「コンフィデンスマンの世界へようこそ」から始まり、最後の方にどんでん返しが来るのが楽しみでした。
映画予告の作り方もとても上手だし、笑える場面もあったりするので2時間あっても見ていて全然飽きなかった。主題歌も今人気のofficial髭ダンディズムをドラマからの続投で起用。ドラマシリーズからのファンが根強い作品なので、既存ファンと新規ファンが見に来たのかなと思います。映画を見た後に「あっ、騙されたな」と思ってもう一回見たいなと思える内容でした。ダー子役の長澤まさみさんがドラマ当初から役どハマり。ダー子ちゃんのキャラ本当に好き。来年の5月にまた映画がやるということで今から楽しみで仕方ない!

笑いと涙、そして驚きのラスト

  • うどん好き
  • スティング

連続テレビドラマとして人気だったコンフィデンスマン.JPの劇場版作品。ゲストに竹内結子や三浦春馬などを迎え、香港での大規模ロケが行われるなどスケールアップして撮影されている。もちろん内容も、この作品の一番の特徴である騙し合いが非常によく考えられている。今回の敵は三浦春馬演じる天才詐欺師の「ジェシー」。過去に長澤まさみ演じる「ダー子」と因縁があったようなのだが、これは作品の中で明かされていく。副題に「ロマンス編」とあるように、2人の関係についても注目してほしい。本当に最後の最後までハラハラしっぱなしで、鑑賞後には思わず「騙された」と言ってしまうような様々な罠がしかけられている。きっと見終わったら、もう一度初めから見直したい、と思うはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です