松岡昌宏が主演のドラマ『家政夫のミタゾノ』シリーズ。

  1. 家政夫のミタゾノ(ドラマ1期)
  2. 家政夫のミタゾノ2(ドラマ2期)
  3. 家政夫のミタゾノ3(ドラマ3期)

シリーズ全3作品の動画配信状況を、国内ドラマに強い動画配信サービス10社に絞ってまとめています。

先に結論を言うと、Amazonプライムビデオが1番お得に見放題できます。

家政夫のミタゾノ
Amazonプライムビデオで今すぐ無料視聴する

2019年6月14日調べ

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

家政夫のミタゾノ|動画配信情報まとめ

入会済みの動画配信サービス(27社)の中から、ドラマに強い動画配信サービス10社に絞ってリサーチしています。

VOD U-NEXT FODプレミアム Hulu パラビ auビデオパス Amazonプライム・ビデオ dTV ネットフリックス TSUTAYA TV ビデオマーケット
ドラマ1期
(全8話)
324円 324円 324円
ドラマ2期
(全8話)
324円 324円 324円 324円
ドラマ3期
(全8話)
324円 324円 324円 324円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
888円
(1ヶ月間)
933円
(14日間)
925円
(30日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
500円
(31日間)
800円
(1ヶ月間)
933円
(30日間)
500円
(入会月)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 1,300円分 なし 325円分 562円分 なし なし なし 1,080円分 500円分
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

2019年6月14日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

『家政夫のミタゾノ』を見放題するならAmazonプライム・ビデオがおすすめ!オススメの動画配信サービス

  1. 30日間のお試し期間中は無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. Amazonのオリジナル作品を見放題できる
  3. 動画サービス以外のプライム会員特典も全て利用できる
  4. 全部使えて月額500円なので超絶コスパが良い
  5. 独占している国内ドラマ作品がけっこーある(テレ朝系)

今なら2019年6月11日調べ

  • ドクターX
  • おっさんずラブ
  • エースをねらえ!
  • 女くどき飯
  • 結婚できない男
  • 小さな巨人
  • オレンジデイズ
  • きみが心に棲みついた
  • IQ246~華麗なる事件簿~
  • メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
  • JIN -仁-
  • 民王
  • 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
  • 孤独のグルメ

などのドラマも見放題で配信中。

Amazonプライム・ビデオ
無料お試し入会はコチラ

家政夫のミタゾノ|作品情報(スタッフ・キャスト)

家政夫のミタゾノ(ドラマ1期)

原作 ドラマ
演出 七高剛/小松隆志/片山修
脚本 八津弘幸/小峯裕之/山岡潤平/西荻弓絵
制作 テレビ朝日
公開年 2016年10月21日
話数 全8話
視聴率 7.6%/td>
  • 松岡昌宏
  • 清水富美加
  • 柴本幸
  • 堀田茜
  • 平田敦子

家政夫のミタゾノ2(ドラマ2期)

演出 七高剛/小松隆志/片山修
脚本 八津弘幸/小峯裕之/山岡潤平/林誠人
制作 テレビ朝日
公開年 2018年4月20日
話数 全8話
視聴率 6.7%/td>
  • 松岡昌宏
  • 剛力彩芽
  • 椿鬼奴
  • 内藤理沙

家政夫のミタゾノ3(ドラマ3期)

演出 片山修/小松隆志/宝来忠昭
脚本 八津弘幸/おかざきさとこ/山浦雅大/宇山佳佑
制作 テレビ朝日
公開年 2019年4月19日
話数 全8話
視聴率 6.65%
  • 松岡昌宏
  • 川栄李奈
  • しゅはまはるみ
  • 伊野尾慧
  • 余貴美子

家政夫のミタゾノのキャスト紹介

松岡昌宏

松岡昌宏さんは、TOKIOではドラムを担当していて、かなりワイルドなイメージです。それだけに、女装姿がかなりインパクトがありますね。松岡さんといえば、『マンハッタンラブストーリー』のマスターや、『サイコメトラーEIJI』のような、ちょっとミステリアスな雰囲気がよくハマっていると思います。

だからか、『大恋愛~僕を忘れる君と』で演じた、ひたすらいい人というイメージの役はかなり新鮮でした。ミタゾノ第一期では、一瞬だけ女装を解いた姿も披露していましたが、またそういう場面が登場するのか楽しみにしています。

そして、完璧な中にちらっと見え隠れする「お化けがこわい」とか、意外とかわいすぎる弱点も魅力的だと思います。

伊野尾慧

伊野尾慧さんは、とにかくベビーフェイスが印象的だと思います。普段は温厚で先輩にかわいがられるイメージがあるので、『そして、誰もいなくなった』で見せた腹黒さにはかなり驚かされました。実生活でも、明治大卒の完璧なインテリかと思いきや、「ジャニーズの高田純次」と言われるほど適当発言をしたり、実は運痴という、相当なギャップの持ち主のようですね。

最近はめざましテレビなどのMCというイメージが強く、俳優としてはまだ出演作も少ないですが、まだまだ役者としての伸びしろのある人だと思います。ミタゾノでは、ピュアな新米家政夫役らしいので、伊野尾さん特有の天然っぽい雰囲気を見せてくれるんじゃないかと期待しています。

川栄李奈

川栄李奈さんは、元AKBという肩書きですが、アイドルらしからぬ演技力の高さだと思います。前田敦子さんや篠田麻里子さんなど、同じ女優というフィールドで活躍している人もいますが、やはり川栄さんは別格という感じがします。

『僕たちがやりました』や『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』では、かなりの体当たり演技を見せていたと思います。ドラマなどでは芯の強いイメージがありますが、auのcmや、ラクマのcmではアイドルっぽさが残っている感じもします。

見るたびに違う顔を見せてくれる川栄さんは、まだまだ演技の引き出しを持ってるんじゃないかと思います。ミタゾノでは、彼女に張り合えるようなスキルの高さを見せつけてくれそうなので、ふたりのスキル対決にも期待しています。

家政夫のミタゾノ(ドラマ3期)|視聴者の感想と評価・評判

ドラマ『家政夫のミタゾノ3』を視聴した人がおすすめする類似作品が

などの作品。この中に好きな作品がある人は『家政夫のミタゾノ3』もハマる可能性大ですよ。

とにかく見ているだけで笑える作品

  • ななまる(40代/女)

家庭の問題を強引に解決させるという部分はパート1、パート2と変わりがありませんが、今回のパート3はミタゾノさんが男っぽくなるシーンが少ないように感じます。
ただ、鼻で笑う、というシーンが増えているような気はします。
依頼人をちょっとバカにするような、そんな雰囲気がプラスされていて面白いです。

パート1、パート2の面白さは受け継ぎ、更にパワーアップをしているような感じがします。
今まで見ていなかった人も十分楽しめるんじゃないでしょうか。

それぞれの家庭でこんな裏事情があったんだ、という発見があるのも面白いです。
ミタゾノさんがスカートのすそを持って走るシーンはその姿だけでも笑えます。
真面目な顔をしてダッシュをする、というそれだけで笑えるのがいいですね。

リラックスして楽しめる作品

  • 莉子
  • かばちたれ
  • マルモのおきて

とにかく面白いの一言です。
女装した松岡君の美貌はともかくとして、家政婦としての実力はばっちりなのが凄いです。
後、あの口調。とても個性的で、感情を表に表すことなく、冷静に淡々としていて、聞いていて引き込まれてしまいます。
このシリーズから、伊野尾君がミタゾノの弟子として出演し始めましたが、あの惚けたノー天気な感じはぴったりです。
まさに伊野尾君のために作られた役のようで、笑ってしまったり、ずっこけたり。
それぞれの家庭に秘められた事実を明かして、自分にも利益をもたらすミタゾノ。
ドラマとしての面白さはいうに及びませんが、なんといっても、あのイケ面の松岡君の女装姿のインパクトは何度見ても大きいです。
本当にミタゾノという家政婦さんがいる様な、圧倒的な存在感があります。
ほっと気の緩む、金曜日の夜に見るのがとても楽しみだったので、最終回を迎えるのが寂しいです。

松岡さん演じるスーパー家政夫が巻き起こすコメディドラマ

  • 金太郎飴(30代・男)
  • Missデビル人事の悪魔・椿眞子

家政婦ならぬ家政「夫」の三田園薫(男性)が、派遣された先で家の掃除ばかりでなく拗れまくった人間関係までをも綺麗に掃除していくこのドラマ。最終的に皆が幸せになるケースが多いものの、そこに至るまでのやり方がとても乱暴で必ず一度は大喧嘩が起きてしまうというのが面白い作りでしたね。そして何よりも松岡昌宏さん演じる主人公・三田園薫のキャラクターが強烈でした。一応は女装しているミタゾノですが、しかし誰がどう見ても男なんですよね。松岡さんは180㎝くらいある長身男性ですから、そんな彼が女装して家政夫姿で無表情に走る回る様はとても異様で、一度見たら忘れらない強烈なインパクトがあります。本当に面白いキャラクターを作ってくれたと思うので、可能であるならばシーズン4以降も制作していってほしいところです。

家事情報も知れる、コメディ要素が詰まったヒューマンドラマ

  • T.O(20代・男)

今までのシーズンとは違って、三田園に付いてくる家政婦が2人も増えたとのことに見応えはあった。探偵の真似をするのは得意であるものの、肝心な時に見当違いの推理を披露する萌は結構面白くてよかった。真顔で見当違いな推理を自信満々に話す萌に対し、何かと失敗してしまう光がより一層可愛く見えてきた。当初は萌と光が三田園を支えてあげるのだと思っていたが、実際三田園が裏で行動している間に、萌と光が表ではどうなっているか?というのを見せてくれたのだという印象を受けた。ストーリーは相変わらずコメディ要素が十分に詰まっており、何度も笑わせてくれた。毎回最後の最後に予想もしなかった展開が待ち構えるというのも最高で、毎回驚きを繰り返していた。総合的に結構面白くてよかった。

ミタゾノさんの魅力にだんだんはまります

  • ぽてっこ

ミタゾノさんが無表情で、色々な事情のある家庭に家政婦として行き、解決の糸口やきっかけを作るところがこのドラマの見どころだと思います。その中で、時々織り込まれる家事の裏技もなかなか使えるものも多く楽しめます。すぐに解決する案件は少なく、話が二転三転して、やっと解決するので、どうなるのかなかなか最後までわからない感じで、どんでん返しも面白いところです。今回のシリーズは、新人の家政婦がふたり入って、なんだか役に立っているのか、いないのかわからないドタバタした感じも面白かったです。ミタゾノさんの無表情と、その神出鬼没な感じが魅力のひとつです。どこで何を聞いていたのかというほど、それぞれの家庭の問題をあぶりだしていく姿は見事だと思います。