ドラゴン桜(全11話)|無料で見放題できる動画配信サービス10社

無料で見放題できるイチオシのサービス

調査日:2020年9月26日

スポンサーリンク

ドラゴン桜|動画配信状況

2020年9月26日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

VOD U-NEXT FODプレミアム Hulu パラビ テラサ Amazonプライム・ビデオ dTV ネットフリックス TSUTAYA TV ビデオマーケット
ドラマ1期
(全11話)
●(DVD)
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
888円
(2週間)
933円
(14日間)
1,017円
(2週間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
500円
(31日間)
800円
(なし)
933円
(30日間)
500円
(入会月)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 1,300円分 なし 500円分 562円分 なし なし なし 1,080円分 500円分
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

今ならparaviでドラゴン桜(全11話)は無料で見放題できる!オススメの動画配信サービス

  1. 2週間のお試し期間中は無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. TBS系テレ東系ドラマの見放題が豊富。(独占作品も多い)
  3. TBS,テレ東番組の見逃し配信に対応している。
  4. WOWOWドラマの見放題が豊富
  5. 高画質配信のサービスなので、大画面やホームシアターで視聴する際もかなりキレイ。
今なら2020年3月27日調べ
  • コウノドリ
  • 天皇の料理番
  • グランメゾン東京
  • 陸王
  • 空飛ぶ広報室
  • ドラゴン桜
  • 恋はつづくよどこまでも
  • 下町ロケット
  • テセウスの船
  • Nのために
  • 義母と娘のブルース
などの作品も見放題で配信中。 入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

パラビ【公式サイト】

無料お試し入会はコチラ

TSUTAYA TVのDVD宅配レンタルでもドラゴン桜は借り放題なので無料視聴できるオススメのDVDレンタルショップ

  1. TSUTAYA TVは30日間無料お試しキャンペーン中
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. 動画配信サービス&DVD宅配レンタルサービスの両方が30日間無料で使える。
  4. 1,100円分の動画レンタルポイントが貰えて、新作を2作も無料で視聴可能!
ポイント! TSUTAYA TVは
  • 動画配信サービス(見放題&レンタル)
  • DVD宅配レンタル(借り放題)
  • という2つのプランを合わせて30日間無料で使えるんだ! 動画配信がない作品もDVDで宅配レンタルすれば無料で見放題できるってこと。
    入会手順もめっちゃ簡単。

    入会の解説手順を表示

    TSUTAYA TV【30日間無料】
    宅配レンタル&動画見放題お試し

    お試し入会時に宅配レンタルとのセットプランでの登録を忘れずに。

    ドラゴン桜|作品情報(スタッフ・キャスト)

    ドラゴン桜(ドラマ)

    原作 漫画(三田紀房)
    演出 塚本連平/唐木希浩/小松隆志
    脚本 秦建日子
    制作 TBS
    公開年 2005年
    話数 全11話
    視聴率 16.4%
    • 阿部寛
    • 長谷川京子
    • 山下智久
    • 長澤まさみ
    • 中尾明慶
    • 小池徹平
    • サエコ
    • 品川徹
    • 小林すすむ
    • 寺田農
    • 金田明夫
    • デビット伊東
    • 野際陽子
    • 石野真子

    ドラゴン桜|視聴者の感想と評価・評判

    前向きになれる素晴らしいドラマ

    • まろまろ
    • 20代・女性
    • ★★★★★<(10/10)/span>

    ドラゴン桜を私が見たのは確か中学生のときだったと思います。もともと漫画を持っていて好きだったのでドラマも見ました。

    ドラマでは偏差値の低い高校生が東大合格を目指してあらゆる勉強方法で勉強して成長していく話なのですが、その勉強方法が変わっていておもしろいです。

    英語の慣用句を歌って踊りながら覚えたり、メモリーツリーといって言葉に対して連想できることをどんどん書いていくことで暗記に役立てたりと、机にひたすら向かって勉強するという常識を覆されるものばかりです。

    また、1番印象に残っている言葉は、頭が空っぽのやつのほうが成功しやすいという言葉です。

    なぜなら吸収率がいいからということなのですが、中学生ながらわたしも頭空っぽだし、自分も東大受験目指せるんじゃないかと思わせてくれるフレーズでした。

    結局、合格できる人とできなかった人、合格したけど東大に行かない人それぞれの結末があります。

    努力したからといって目的を必ず達成できるとは限らないけれども、何かを頑張ることで手に入れられるものが必ずあるのだなと思わせてくれる前向きになれる作品だと思います。

    諦めない気持ちを思い出せる作品

    • rurun
    • 30代・女性
    • ★★★★★(10/10)

    阿部寛さんが演じる弁護士・桜木が経営破たんしそうな偏差値の低い私立高校を立て直すため「東大合格者を出す」というプランを打ち出します。

    特進クラスを設置しそこへ入ったのが長澤まさみさんが演じる水野、山下智久さんが演じる矢島、新垣結衣さんが演じる香坂、小池徹平さんが演じる緒方、紗栄子さんが演じる小林、中尾明慶さんが演じる奥野という生徒たちでした。

    それぞれ、動機は不純で最初は全く成果も上がりませんでしたが、桜木は自分自身も元暴走族で落ちこぼれだったこともありユニークな方法で様々な外部講師を呼びどんどん成績が伸び始めます。

    それぞれに家庭内の問題や苦労があり、勉強も一筋縄には行かなかったものの努力する姿には胸を打たれました。

    最後は矢島、香坂、奥野が現役合格し、他の生徒も東大合格に向け浪人するなど今までの高校生活とは真逆の生徒になっていて最後は感動しました。

    人間は諦めなければ違う人間になれる、変われるんだと思わせてくれるドラマでした。

    やる気がみなぎるドラマ

    • ぶち読まれたい
    • 40代・男性
    • ★★★★★(9/10)

    偏差値が低すぎるおバカ高校生を、元暴走族あがりの貧乏弁護士が、現役東大合格させてしまう、痛快なドラマでした。

    勉強法の参考だけでなく、親や教師に対しても、教師でもない桜木弁護士が正論すぎる正論で、大人たちを叱りつけるのもすっきりしました。

    受験という長い戦いの中で、受験を熟知した専門講師のハイレベルなノウハウ。

    高校生ならではの恋愛、友情、兄弟愛など、青春を勉強にささげる登場人物たちの頑張りは、とても応援したくなるし、自分が大学受験生だったら、大いに参考にしたい、取り入れたい考え方・知識が多く得られます。

    18歳の高校生が、みんな受験に堂々と挑戦できるわけではなくて、したくてもがんばってきても叶わない受験生もいて。

    ドラマ自体は、まだセンター試験の英語でヒアリングが導入される前だったりしますが、大学受験のノウハウ、基本的な部分は変わらないので、そのあたりは余り気にならなかったですね。

    仲間とともに、大学の最高峰、東京大学を目指すドラマ。

    何度も繰り返しみたら、東大とは言わなくても、難関大学にも挑戦しようかと、やる気が溢れてくるかもしれません。

    受験生は見るべき作品

    • マッサー
    • 20代・男性
    • ★★★★☆(8/10)

    ちょうど受験生だったので興味があり、ドラマを見させていただいておりました。

    非常に頭の悪い高校の経営問題を請け負うことになった、桜木弁護士が進学校化させうといい自ら特別進学クラスを解説し、担任をし、学力が中学生以下の生徒を勉強のテクニック法や独自の非常に変わった勉強法を教え、東京大学を目指すあついドラマでした。

    原作は漫画ですが、この作品が一気に広まったのは、ドラマ化です。

    ドラマ化されたドラゴン桜はキャストが豪華でした。

    阿部寛、長谷川京子、長澤まさみ、山下智久、新垣結衣、小池徹平、中尾明慶、サエコ、今思うと全員が全員ドラマの主人公でもおかしくない豪華キャスティングです。

    この時期に、ドラマを見ていた人々は忘れないドラマだと感じます。

    また、再放送などで、放送を行っているので知らない世代が少ないドラマ作品だと感じます。

    このドラマを、中学受験、高校受験、大学受験する若者たちに是非見ていただきたい作品の1つです。

    自分の子供に見せたいドラマ

    • yuuuuuuuuzu
    • 10代・女性
    • ★★★★★(9/10)
    • ビリギャル

    どんなにバカで勉強が嫌いでヤンキーでも、努力は必ず報われるということを知らされました。

    でも努力と言ってもそんな、並大抵のものじゃなくて、目標をきっちりと定めてから勉強に励み毎日毎日勉強づくしだけど、目標がハッキリとしているので、どんなに辛くても諦めずに努力することが出来たんだと思います。

    こんな教師は、今は、存在してなくて勉強出来なくても、モンスターペアレントや、親にクレームを言われるので先生達も何も言ってきません。

    私は、こんな先生に出会いたかったし、この先生で授業を受けたかったです。

    最後の所では、げんじつみのある、1人だけ落ちてしまうけど浪人をして来年もう一度受けるところがなんだな、じんわり来てすこしうるっときました。

    印象的だったのは、勉強合宿や、桜の前で歩きながら問題を覚えるところですかね。

    キャストも良いですし、どれほど月日がたってもお気に入りの1作品です。

    もし自分の子供ができて、受験に困っていることがあれば、このドラゴン桜を見させようと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です