スポンサーリンク



シャイニング|動画配信状況

映画の中でも洋画の配信に強い動画配信サービス10社に絞ってリサーチしています。

2019年11月26日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

VOD U-NEXT Hulu dTV TSUTAYA TV auビデオパス Amazonプライム・ビデオ ネットフリックス FODプレミアム ビデオマーケット パラビ
シャイニング
(映画1作目)
300円 100円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
933円
(14日間)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
800円
(1ヶ月間)
888円
(1ヶ月間)
500円
(1ヶ月間)
925円
(30日間)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 なし なし 1,080円分 562円分 なし なし 1,300円分 500円 325円分
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

視聴者おすすめの類似作品

シャイニングは高画質配信で無料視聴できるU-NEXTがオススメオススメの動画配信サービス

  1. U-NEXTは31日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に600円分のポイントが貰えて、新作映画やレンタル作品を無料視聴できる。
  3. 高画質配信・4K配信に力を入れていて、大画面テレビやホームシアターでの視聴もかなりキレイ。
  4. 邦画・洋画ともに新作映画のレンタル配信が早い&豊富
  5. 見放題できる映画作品数は業界トップクラス
  6. 大人(○ダルト)作品も見放題。
  7. 100誌以上ある有名雑誌が読み放題できる。

今なら2019年4月5日調べ

  • 万引き家族
  • 恋と嘘
  • アイアンマン
  • ヴェノム
  • トランスフォーマー
  • エイリアンズVSプレデター
  • ステイ・フレンズ
  • ワイルド・スピード
  • コーヒーが冷めないうちに
  • 海底47M
  • プラダを着た悪魔
  • アベンチャーズ
  • 怪盗グルーのミニオン危機一発
  • 溺れるナイフ
  • 劇場版 SPEC
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 娼年

などの映画も配信中。

入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式】
31日間お試しページ

シャイニング|作品情報(スタッフ・キャスト)

シャイニング(映画1作目)

原作 小説(スティーヴン・キング)
監督 スタンリー・キューブリック
脚本 スタンリー・キューブリック/ダイアン・ジョンソン
制作 スタンリー・キューブリック
公開年 1980年12月13日
  • ジャック・ニコルソン
  • シェリー・デュヴァル
  • スキャットマン・クローザース
  • ダニー・ロイド

ドクター・スリープ(映画2作目)

原作 小説(スティーヴン・キング)
監督 マイク・フラナガン
脚本 マイク・フラナガン
制作 イントレピッド・ピクチャーズ/ヴァーティゴ・エンターテインメント/ワーナー・ブラザース
公開年 2019年11月29日
  • ユアン・マクレガー
  • レベッカ・ファーガソン
  • カイリー・カラン
  • クリフ・カーティス

シャイニング|視聴者の感想と評価・評判

音楽と不気味な雰囲気で恐怖心を煽ってくる最高峰のホラー映画

  • りんご(30代・女)
  • キューブ
  • セブン
  • 時計仕掛けのオレンジ

音楽がとにかく怖いです。映像は段々と狂っていく感じと説明のない唐突な仕掛けで戸惑わせてきます。作家としての仕事をしながら妻と子を伴って一冬山の上にあるホテルの守り人として雇われた父の物語です。他に人がいない経った三人で大きなホテルで過ごすのですが、息子のダニーの実に怒り始めます。が、実際に繰り出すのはその父であるジャックです。ダニーにはシャイニングという特別な力があるせいで不可解な体験をすることになるのですが、あれよあれよと父親が狂っていき、その狂った夫に恐れをなした妻の叫びながら戸惑う姿は圧巻です。また、左右対称で構図を取った画が多いため何とも言えない窮屈感と不気味さを常に感じさせてくる作品で、怖いというよりは不気味です。原作のスティーブン・キングはこの作品が気に入らなかったと有名な話もありますが、キューブリックらしい説明しないことで想像させて来る怖さや画の作り方がまさに映画史に残る傑作として評価されるに値する映画だと思います。

ホラー映画の金字塔

  • びんぼーじん
  • 悪魔のいけにえ
  • エスター
  • キャリー

冬季に閉鎖される山中のホテルに、留守番役としてこもることになった一家。小説家志望の父親は、ホテルの霊に影響され、しだいに狂っていく……という話です。
なんといっても、父親役を演ずるジャック・ニコルソンがすばらしいです。
無職なのに威厳を保とうと虚勢をはっている印象の父親が、狂ってくると、ゾクゾクするような(変な言い方ですが)色気が出てきます。
そして、観ている当方、奇妙なのですが、狂った彼に引きずられ、同調していってしまいます。
つまり、彼といっしょに、怯える妻に暴言をはき、いたぶっているような気分になるのです。
それは、恐ろしい、と同時に、快感でもあります。
いやはや、すごい演技です。
ジャック・ニコルソンが出演している、というその一点で、この映画に二重丸をつけたくなります。
もちろん、それ以外に、映像の美しさ、妻役のシェリー・デュバルの演技、など、ため息が出るような出色のホラー映画です。

人が狂っていく様子がとても恐ろしい映画

  • りんた(20代・男)
  • ミザリー

シャイニングは現代のホラー映画に大きな影響を与えたと言われているほどインパクトの大きい作品です。
この作品で画期的だったのが幽霊やモンスターなどが現れる恐怖よりも、人間が徐々に狂っていき日常の平穏が崩れていくという恐怖にフォーカスを当てたところです。
その狂っていく様子を完璧な演技で表現したジャックニコルソンも本当に凄いです。映画を観ていても演技ではなくて本当に霊が乗り移って頭がおかしくなったようにしか思えませんでした。
あとは映画のなかに少し難解なシーンや脈絡のないシーンが挟まれることもありますが、これらは伏線だったり考察ポイントだったりします。
現在でもこの映画については様々な解釈がされていますので、自分なりの考察をしながら鑑賞するのも面白いかもしれません。

観客を画面の中に引きずり込んでいく怪作

  • とと
  • ミザリー
  • オーメン

スティーブン・キング原作で映画化された作品の中では最高峰に位置する出来ばえだと思います。
ストーリーの素晴らしさがまず一番の理由だと思います。怪しいホテルの管理人になった小説家志望のジャック・ニコルソン演じる父親ですが、どんどん神経をやられていき恐ろしい行動に走ります。不思議な力のある息子はホテルに存在する何かに気づいていきます。
父親が妻と息子を凄まじいまでの執念で追い詰めていきます。観客はホテル内で起こるショッキングなシーンの連続と時々訪れる静寂に息つく暇がありません。
息子役の名演技も作品に力を与えています。
特にラスト近くなる時の雪や超常現象の美しさは息を飲むほどです。かつてこんなに美しく激しいホラー作品はありませんでした。
シャイニングの言葉の意味も深いです。ラストまで観てその意味を探してみて下さい。

狂気に侵されていく男のホラー映画

  • たろう
  • エスター
  • ローズレッド

映画の雰囲気が素晴らしく豪華で華美でありながらどこかその暗い恐ろしさを秘めたホラー要素をめいいっぱいホテルの空間にまず息を飲まされこれからどんな展開が待ち受けていくのだろうとまず心をわしづかみにされます。
舞台の雰囲気もさながら何よりそれ以上にジャックトランス役の男優の人の演技力がすごいです。
迫力のある熱のこもった演技で本当に悪霊に取りつかれてしまったのではないのか?と疑ってしまうほど。
ホラー映画だけにその凄さに驚かされてしまいます。そしてストーリーも怒涛の展開であっという間に時間が過ぎてしまいます。
また、原作の小説とは展開ががらりと変わっているので映画は映画で小説は小説で楽しめるのはおいしいと思います。
映画で興味を持った人はぜひ小説も一緒に読んでほしいと思える作品でした。