おすすめサスペンス・ドラマ小説が原作のドラマでも上位の東野圭吾さん原作「白夜行」シリーズ

  1. ドラマ(2006年)-主演:山田孝之/綾瀬はるか
  2. 劇場版(2011年)-主演:高良健吾/堀北真希
  3. 韓国版(2012年)-主演:コ・ス/ソン・イェジン

シリーズ全3作品の動画配信状況を、ドラマに強い動画配信サービス10社に絞ってまとめています。

先に結論を言うと、白夜行(ドラマ・映画・韓国版)の全てを無料で見放題できるU-NEXTがおすすめです。

白夜行
U-NEXTで今すぐ無料視聴する

2019年7月11日調べ

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

白夜行(ドラマ/映画)|動画配信状況

入会済みの動画配信サービス(27社)の中から、ドラマに強い動画配信サービス10社に絞ってリサーチしています。

VOD U-NEXT FODプレミアム Hulu パラビ auビデオパス Amazonプライム・ビデオ dTV ネットフリックス TSUTAYA TV ビデオマーケット
白夜行
(全11話)
324円 324円
劇場版 白夜行
(全1作)
216円 432円 324円
韓国版 白夜行
(全1作)
432円 324円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
888円
(1ヶ月間)
933円
(14日間)
925円
(30日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
500円
(31日間)
800円
(1ヶ月間)
933円
(30日間)
500円
(入会月)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 1,300円分 なし 325円分 562円分 なし なし なし 1,080円分 500円分
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

2019年7月11日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

白夜行シリーズ全3作を無料で見放題できるのはU-NEXTだけ!オススメの動画配信サービス

ドラマ版、映画版、そして韓国版と全てを配信しているのはU-NEXTのみ。

しかもお試し期間(一ヶ月)があるので、全作品を無料で視聴することができます。

期間内なら何度でも見放題。600ptが貰える特典付きですから、新作映画なども視聴できるんです。

  1. U-NEXTは31日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に600円分のポイントが貰えて、新作映画やレンタル作品を無料視聴できる。
  3. 高画質配信・4K配信に力を入れていて、大画面テレビやホームシアターでの視聴もかなりキレイ。
  4. 貰えるポイントでもNHK作品(大河/朝ドラなど)が見放題できる
  5. 大人(○ダルト)作品も見放題。
  6. 100誌以上ある有名雑誌が読み放題できる。

今なら2019年4月5日調べ

  • 万引き家族
  • 恋と嘘
  • アイアンマン
  • ヴェノム
  • トランスフォーマー
  • エイリアンズVSプレデター
  • ステイ・フレンズ
  • ワイルド・スピード
  • コーヒーが冷めないうちに
  • 海底47M
  • プラダを着た悪魔
  • アベンチャーズ
  • 怪盗グルーのミニオン危機一発
  • 溺れるナイフ
  • 劇場版 SPEC
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 娼年

などの作品も配信中。

入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式】
31日間お試しページ

TSUTAYA TVのDVD宅配レンタルなら白夜行は借り放題なので無料視聴できるオススメのDVDレンタルショップ

TSUTAYAのDVD宅配レンタルは

  • 白夜行
  • 劇場版 白夜行
  • 白夜行-白い闇の中を歩く-(韓国版)
  • が借り放題OK。

    1. TSUTAYA TVは30日間無料お試しキャンペーン中
    2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
    3. 動画配信サービス&DVD宅配レンタルサービスの両方が30日間無料で使える。
    4. 1,080円分の動画レンタルポイントが貰えて、新作を2作も無料で視聴可能!
    ポイント!

    TSUTAYA TVは

  • 動画配信サービス(見放題&レンタル)
  • DVD宅配レンタル(借り放題)
  • という2つのプランを合わせて30日間無料で使えるんだ!

    動画配信がない作品もDVDで宅配レンタルすれば無料で見放題できるってこと。

    入会手順もめっちゃ簡単。

    入会の解説手順を表示

    TSUTAYA TV【30日間無料】
    宅配レンタル&動画見放題お試し

    ※お試し入会時に宅配レンタルとのセットプランでの登録を忘れずに。

    白夜行(ドラマ/映画)|作品情報(スタッフ・キャスト)

    ドラマ「白夜行」

    原作 小説(東野圭吾)
    演出 平川雄一朗/那須田淳/石井康晴/高橋正尚
    脚本 森下佳子
    制作 TBS
    公開年 2006年
    話数 全11話
    視聴率 12.28%
    • 山田孝之
    • 綾瀬はるか
    • 平田満
    • 麻生祐未
    • 武田鉄矢
    • 田中幸太朗
    • 渡部篤郎
    • 小出恵介
    • 田中圭
    • 奥貫薫
    • 的場浩司
    • 八千草薫
    • 柏原崇
    • 塩谷瞬
    • 佐藤仁美
    • 大塚ちひろ

    映画「白夜行」

    原作 小説(東野圭吾)
    演出 深川栄洋
    脚本 深川栄洋/入江信吾/山本あかり
    制作 「白夜行」製作委員会
    公開年 2011年1月29日
    興行収入 4.2億円
    • 堀北真希
    • 高良健吾
    • 今井悠貴
    • 船越英一郎
    • 斎藤歩
    • 戸田恵子
    • 田中哲司
    • 吉満涼太
    • 姜暢雄
    • 長谷川愛
    • 中村久美

    白夜行(ドラマ/映画)|視聴者の感想と評価・評判

    白夜行はシリアスなミステリー作品だけに、類似作品として

    小説が原作のドラマが多く名を連ねていますね。白夜行は東野圭吾さん作品ですが、湊かなえさん作品が好きな人にもオススメできますよ。

    全体的に重く深い作品

    • いくお
    • 60代・男性
    • ★★★★★(9/10)
    • 悪女

    罪を犯して逮捕されなくても犯罪者の心と記憶に罰が下され、隠せば隠すほど、葬ろうとした真実は夢の中で膨らんでいくとの言葉がストーリー全般を通したテーマだと思います。

    罪を繕う為に罪を重ね、嘘を繕う為に嘘を重ねていく運命になります。

    亮司は雪穂を愛しているのに罪を被って自ら、死亡届けを出して社会から身を隠しますすが、逃げ切れません。

    笹垣が、あそこまで執念で追及しなければ亮司も死ぬ必要はなかったかもしれないと思いました。

    しかし、それ以上に雪穂は魔性の女だと思います。

    好きでもない高宮という男と予め離婚の慰謝料を貰う為に結婚し、結婚は売春だと言い切るあたりは、恐ろしいまでの割り切りです。

    そして、流石の亮司が、罪を背負いきれなくなって自首しないかと、雪穂に問いかけても、自分の今までの人生を何だと思っているのかと居直る雪穂は亮司を蟻地獄に引きずり込んでいく悪魔にも思えました。

    何のことはない、亮司も結果的には雪穂の為に雪穂の不幸な部分まで背負ったままの貧乏くじを引いた人生だったのです。

    思わず涙してしまう良作

    • みみみ
    • 20代・女性
    • ★★★★★(10/10)
    • リバース
    • ウロボロス~この愛こそ、正義。

    大好きな作品でもう何回もリピートしています。

    主人公の二人は幼い頃に罪を共有し、高校生になり再開するという話し。

    私は初め主人公の二人、りょうじと雪穂が嫌いでした。

    二人とも幼少期に不幸な家庭で育ってきたことには同情しますが、罪をひとつ隠すために罪をまたひとつまたひとつと繰り返してしまうところに不快感を感じました。

    ただみて行くうちに、やり方は間違っているけどドラマで見る分には、このような愛の形もあるのかなと思うようになりました。

    罪を肯定するわけではありませんが、ずるいことをしているのに頭がいいなと感心してしまう部分も多々ありましたし、罪を隠すことに人生をかけてしまう雪穂もすごいなと感じました。

    二人はそれぞれ違った人生を歩んだりしたけど気持ちは最後までお互いを思っていたんだなと感じました。

    ハッピーエンドにはならず後味はよくない作品でしたが個人的にはいい終わり方だったと思います。

    ドラマ後半のりょうじの母の場面は思わず涙してしまいました。

    緊迫感があり見応え抜群

    • アリエル
    • 40代・女性
    • ★★★★☆(8/10)
    • 幻夜
    • 砂の器

    清純派の役を演じることが多い綾瀬はるかが魔性の女を演じていたので最初はあまり物語に入ることができなかったけれど、幼少期に男性によって深い傷を負わされてしまった女性が男性を使ってのし上がっていくストーリーは見ごたえがあって面白かった。

    白夜行というタイトルも、常に闇や明るさのないところを漂っているかのようなイメージを良く表現できていると思う。

    自分では直接犯罪に手を染めず、自分に魅せられた男性が次々に被害にあっていく様子は面白くもあり、どこかで主人公も痛い目に合えばよいのに、とも思ってしまいました。

    事件を追う刑事の役の武田鉄矢がじわじわと主人公や共犯者を追い詰めていく様子は緊迫感もあって見ごたえがありました。

    ですがラストはとても後味の悪いものにもなっており、単純な男女の恋愛で終わらないところもあり、続編だといわれている幻夜も見てみると良いかと思います。

    また、ドラマ版と映画版、続編の幻夜それぞれヒロインが違うので比較して見てみるのも良いかと思います。

    悲しい結末が印象的

    • 猛暑終わって安心
    • 50代・女性
    • ★★★★★(9/10)

    東野圭吾の小説を綾瀬はるかと山田孝之の主演でドラマ化したものを、amazonのprime ビデオで見ました。二人の幼い時の恵まれない環境の中で、亮司が女の子の友達雪穂をいたずらしている自分の父親を殺してしまったところから物語は始まりました。

    最初から殺人犯が明白なので、ミステリーというより、二人の成長とその結末までを見守るようなドラマです。殺人を隠蔽し、雪穂の母親を犯人としたてたところ、武田鉄也演じる執拗な刑事がとことん追求していきます。

    私個人としては武田鉄也はあまり好きではないのですが、良い演技をしています。さすがだと思いました。

    この殺人事件に裏があることを見抜き、二人の犯行と気づき、二人にお仕置きをしてやる(法の裁きを受けさせる)ために追及を始めるのですが、ドラマの最後のほうでは、亮二のことを誰よりも知る、理解者となります。

    それはひたすら暗い、裏の人生を歩み続けた亮二にも伝わり、亮二は涙するのです。それでも亮二は雪穂のために、雪穂の事情を知る自分と刑事二人の存在を抹殺すべく、最終回ではサンタクロースの衣装を着て刑事を差し、自分は自ら歩道橋から落ちます。

    二人の小学生が抱えきれない殺人という重い十字架を背負って生きていくことで、かたい絆ができますが、なにしろ二人の境遇が悪いのと、雪穂の上昇志向のため、亮二がどんどん転落の人生を歩んでしまいます。二人は何度も衝突してしまいますが、絆が固いせいか、結局戻ってきてしまいます。

    毎回見ていて、暗くなる一方のドラマだなと思いました。暗くて、悲しすぎます。

    自分の戸籍を抹消する亮二。自分が犯した殺人に加担した雪穂のために全人生を犠牲にしているなんてすごいなと思いました。

    綾瀬はるかは高校生の役もそつなくこなしましたが、おとなしいお嬢さんのような外見とは裏腹に、養護施設から出発となった自分の人生を嘆き、苦しい状況やピンチから脱するために、亮二を利用します。そのために亮二に無理な要求をするときは激しい感情を表し、すごい女優さんだなと思いました。

    途中までは亮二にも良心があり、雪穂の要求を断りますが、結局何度も雪穂のために犯行を繰り返し、ついに雪穂の養母まで殺してしまうところは寒気がしました。

    エンディングで武田鉄也演じる老刑事が雪穂を空っぽとなった店舗で話しかけるところは印象的でした。

    つめをかみながら排気口を見つめる雪穂。それは亮二が父親を殺したあとに脱出したのが排気口だったからなのです。

    いくつもの人生がこの二人のために狂わされ、そして命が奪われました。生まれた環境がひどすぎたのが原因ですが最後に雪穂が亮二の子供を(おそらく亮二の子供とは知らないで)ベンチで見て、がっくり肩を落とすところで終わるのですが本当に悲しい結末のドラマです。

    何度見ても面白いミステリー作品

    • m0833
    • 30代・女性
    • ★★★★★(9/10)

    ドラマが放送されてからもう10年以上が経ちますが、何度も再放送され人気だった作品です。

    原作は東野圭吾さんという事もあり、ミステリー性に溢れ、何度見ても面白い作品です。

    元刑事役の笹垣を演じた武田鉄矢さんの不気味で優しさを秘めた演技が、やはり名俳優だなぁと思わせてくれる素晴らしい演技でドラマにリアリティーがあります。

    まだ若い綾瀬はるかさんと山田孝之さんの主演も初々しく見えます。

    2人の名前が世に知られたのもこのドラマに出演された頃だったのではと思います。

    綾瀬さん演じるゆきほと山田さん演じる亮司はお互い幼い頃から親の愛に飢えていて、共感できる部分が多かったのではないでしょうか。

    いつもドラマを見ていて寂しそうな2人が印象的でした。

    2人は数々の犯罪を犯し、裕福になっていきますが心は満たされない様な場面を上手に演じられていたと思います。

    トレンディードラマ時代が終わってドラマの人気がおさまりつつあったこの時代の中で白夜行は沢山の人が見ていたと思います。