007シリーズ(全24作)|無料で見放題できる動画配信サービス10社まとめ

無料で見放題できるイチオシのサービス

調査日:2020年3月5日

スポンサーリンク

007シリーズ|動画配信状況

映画の中でも洋画の配信に強い動画配信サービス10社に絞ってリサーチしています。

2020年3月5日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

VOD U-NEXT Hulu dTV TSUTAYA TV テラサ Amazonプライム・ビデオ ネットフリックス FODプレミアム ビデオマーケット パラビ
ドクターノオ
(映画1作目)
300円 400円 300円
ロシアより愛をこめて
(映画2作目)
300円 400円 300円
ゴールドフィンガー
(映画3作目)
300円 400円 300円
サンダーボール作戦
(映画4作目)
300円 400円 300円
007は二度死ぬ
(映画5作目)
300円 400円 300円
女王陛下の007
(映画6作目)
300円 400円 300円
ダイヤモンドは永遠に
(映画7作目)
300円 400円 300円
死ぬのは奴らだ
(映画8作目)
300円 400円 300円
黄金銃を持つ男
(映画9作目)
300円 400円 300円
私を愛したスパイ
(映画10作目)
300円 400円 300円
ムーンレイカー
(映画11作目)
300円 400円 300円
ユア・アイズ・オンリー
(映画12作目)
300円 400円 300円
オクトパシー
(映画13作目)
300円 400円 300円
美しき獲物たち(映画14作目) 300円 400円 300円
リビング・デイライツ
(映画15作目)
300円 400円 300円
消されたライセンス
(映画16作目)
300円 400円 300円
ゴールデンアイ
(映画17作目)
300円 200円 300円
トゥモローネバーダイ
(映画18作目)
300円 200円 300円
ワールドイズノットイナフ
(映画19作目)
300円 200円 300円
ダイ・アナザー・デイ
(映画作目)
300円 200円 300円
カジノ・ロワイヤル
(映画20作目)
300円 200円 300円
慰めの報酬
(映画21作目)
300円 200円 300円
スカイフォール
(映画22作目)
300円 200円 300円
スペクター
(映画23作目)
300円 200円 300円
ノータイムトゥダiイ
(映画24作目)
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
933円
(14日間)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
800円
(なし)
888円
(2週間)
500円
(1ヶ月間)
1,017円
(2週間)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 なし なし 1,080円分 562円分 なし なし 1,300円分 500円 500円
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

スポンサーリンク

視聴者おすすめの類似作品

『007』シリーズを無料で見放題するならU-NEXTがオススメオススメの動画配信サービス

  1. 30日間のお試し期間内は無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会なのに562円分のポイントが貰え、新作映画を1本無料で視聴可能。
  3. 今はauユーザー以外も入会OK。
2020年3月27日調べ 入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

auビデオパス【公式】
30日間お試しページ

『007/スペクター』を無料視聴するならU-NEXTがオススメオススメの動画配信サービス

  1. U-NEXTは31日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に600円分のポイントが貰えて、新作映画やレンタル作品を無料視聴できる。
  3. 高画質配信・4K配信に力を入れていて、大画面テレビやホームシアターでの視聴もかなりキレイ。
  4. 邦画・洋画ともに新作映画のレンタル配信が早い&豊富
  5. 見放題できる映画作品数は業界トップクラス
  6. 100誌以上ある有名雑誌が読み放題できる。
今なら2020年3月27日調べ などの映画も見放題で配信中。 入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式】 31日間お試しページ

007シリーズ|作品情報(スタッフ・キャスト)

タイトル シリーズ 公開年 監督 主演(ボンド役)
007 ドクター・ノオ[15] 映画1作目 1963年 テレンス・ヤング ショーン・コネリー
007 ロシアより愛をこめて[16] 映画2作目 1964年
007 ゴールドフィンガー 映画3作目 1965年 ガイ・ハミルトン
007 サンダーボール作戦 映画4作目 1965年 テレンス・ヤング
007は二度死ぬ 映画5作目 1967年 ルイス・ギルバート
女王陛下の007 映画6作目 1969年 ピーター・ハント ジョージ・レーゼンビー
007 ダイヤモンドは永遠に 映画7作目 1971年 ガイ・ハミルトン ショーン・コネリー
007 死ぬのは奴らだ 映画8作目 1973年 ロジャー・ムーア
007 黄金銃を持つ男 映画9作目 1974年
007 私を愛したスパイ 映画10作目 1977年 ルイス・ギルバート
007 ムーンレイカー 映画11作目 1979年
007 ユア・アイズ・オンリー 映画12作目 1981年 ジョン・グレン
007 オクトパシー 映画13作目 1983年
007 美しき獲物たち 映画14作目 1985年
007 リビング・デイライツ 映画15作目 1987年 ティモシー・ダルトン
007 消されたライセンス 映画16作目 1989年
007 ゴールデンアイ 映画17作目 1995年 マーティン・キャンベル ピアース・ブロスナン
007 トゥモロー・ネバー・ダイ 映画18作目 1998年 ロジャー・スポティスウッド
007 ワールド・イズ・ノット・イナフ 映画19作目 2000年 マイケル・アプテッド
007 ダイ・アナザー・デイ 映画20作目 2003年 リー・タマホリ
007 カジノ・ロワイヤル 映画21作目 2006年 マーティン・キャンベル ダニエル・クレイグ
007 慰めの報酬 映画22作目 2009年 マーク・フォースター
007 スカイフォール 映画23作目 2012年 サム・メンデス
007 スペクター 映画24作目 2015年
007 ノー・タイム・トゥ・ダイ 映画25作目 2020年 キャリー・フクナガ[17]

007シリーズ|視聴者の感想と評価・評判

おしゃれでカッコいい映画

  • かあさん(女性・30代)
  •  
  • ミッションインポッシブル

007は昔からのものではなく、ダニエルクレイグがボンドになってから見始めています。ダニエルクレイグがもともと好きだったというのも大きいですが、007シリーズってこんなにも面白い映画シリーズだったんだ!と気づきました。そして、毎回思うのですが絵面がオシャレなんですよね。公開されているポスターなどもセンスを感じます。ストーリーはもちろんドキドキワクワク出来る内容ですね。敵は誰なのかは割りとはっきりえがかれるのである意味安心して見られるところもポイントです。ボンドのお相手役が毎回誰になるのかも注目ポイントです。007シリーズは大人向けの映画だと思うので、家族で見る映画ではないと思いますが、オススメです。

日本人なら最初に見て欲しい007シリーズは「007は2度死ぬ」

  • natsu(50代・男)
  •  
  • エントラップメント

1967年制作の「007は2度死ぬ」についての感想・評価です。
数ある007シリーズの中で唯一日本でロケが行われ唯一ボンドガールが日本人でしたのでとても印象に残っていると共に、よくぞ舞台を日本に、ボンドガールを日本人に選んでくれましたというありがたい気持ちで一杯でした。
私の中で最もしっくりくるジェームズボンドはショーンコネリーさんで日本を代表する丹波哲郎さんとの共演もぞくぞくするものがありました。体格も格好良さもダンディーさも全く見劣る事がなく2人のお姿は絵になりましたし日本人としてショーンコネリーさんと同等に張り合えるなんて、と誇りに思いましたし、ボンドガールの浜美枝さんがとにかく格好良くて綺麗でほれぼれしました。女優の中の女優とはこういう方の事を言うのだなと思います。
1967年当時の日本の様子を知る事ができる点でも貴重な映像だと思いますのでまだ1度も007を見た事がない日本の方にはぜひこの作品から見て欲しいです。
もう1点注目する点は2000GTという大変格好いい国産のスポーツカーを使用していた点で、50年以上たった今でも根強いファンがいるほどのクラシックスポーツカーでもあり颯爽と疾走する姿には目が釘付けになりました。”

アクションもストーリーも派手で面白い作品

  • 女性・30代
  •  
  • ミッションインポッシブル

私が見た007はカジノロワイヤルという作品を見たのですがかなりアクションシーンもかっこよくてかなり面白いと思いました。
またいろんな国に行くのもただ映画を見ているという感じでなく自分も色んな国に行っているような気分になれたのが良かったです。

カジノのシーンも自分はカジノとか全く分からなかったのですが見ているだけでかっこよさが伝わってきました。
ストーリーもアクションも間違いなく一級品だと思いました。

なので007を見た事がない人はまずはこのカジノロワイヤルを見て欲しいと思います。
私は007は知っていたのですがこのカジノロワイヤルを見てその魅力に気づきました。

それぐらいカッコよくてスタイリッシュな映画だと思いました。

男にすすめる映画

  • 自転車男
  •  
  • ジェイソンボーンシリーズ

007シリーズは長く続いている傑作スパイ映画です。
ダイアナザーデイまでの作品は、いわゆるスパイアクション映画としての魅力があります。
ドッカンドッカン爆破が起こり、ばったばったと敵をなぎ倒す。中でも「誰とでも寝る男」と「時計と車」はこのシリーズの特徴です。
主人公のジェームズボンドはすぐにベッドインしてしまい、時には敵と知らずに寝て、罠にはまることも…
また、スパイの特殊ガジェットは見もので、機関銃のついた車、レーザーのでる時計など男心をくすぐるアイテムが多々出てきます。
近年のダニエル・クレイグの007は、今までの魅力に更にリアルさを追求し、ストーリー性もアップしています。
今までが娯楽映画としての意味合いが強かったのが、脚本を楽しむ作品として昇華されています。

とにかくかっこいい映画

  • かっち
  •  
  • ミッションインポッシブル

私がおすすめしたいのはやはり初代ジェームスボンドであるショーン・コネリーのシリーズです。映画の本数的には少ないのですが、他のボンドたちと比べて重厚感もあるし、演技力はピカイチだと思っています。20年以上前にこの映画を初めて見たときにはショーン・コネリーのあまりのスマートさとカッコよさに衝撃をうけたほどでした。『007は二度死ぬ』は東京を舞台としていて、見たことのある日本の俳優さんも多数出ているのでとっかかりとしてはこちらの作品が見やすいかもしれませんが、私が一番好きなのは『ロシアより愛をこめて』です。ボンドガールの美しさも他の映画と比べて格段に際立っていると思います。何十年も前の映画ですがいまだに色あせていないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です