SHIROBAKO(全24話)|無料で見放題できる動画配信サービス12社まとめ

無料で見放題できるイチオシのサービス

調査日:2020年1月17日

スポンサーリンク

SHIROBAKO|動画配信状況

アニメの配信に強い動画配信サービス12社に絞ってリサーチしています。

2020年1月17日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

VOD dアニメストア U-NEXT Hulu auビデオパス Amazonプライム・ビデオ アニメ放題 FODプレミアム ネットフリックス バンダイチャンネル dTV TSUTAYA TV パラビ
アニメ1期
(全24話)
月額
お試し期間
400円
(30日間)
1,990円
(31日間)
933円
(14日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
400円
(30日間)
888円
(1ヶ月間)
800円
(1ヶ月間)
1,000円
(なし)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
925円
(30日間)
毎月貰える
ポイント
なし 1,200円分 なし 562円分 なし なし 1,300円分 なし なし なし 1,080円分 324円分
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

視聴者おすすめの類似作品

SHIROBAKO(全24話)を無料で見放題するなら高画質配信のU-NEXTがオススメ!オススメの動画配信サービス

  1. U-NEXTは31日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に600円分のポイントが貰えて、新作やレンタル作品を無料視聴できる。
  3. 高画質配信にこだわるVODで、テレビ画面・ホームシアターで視聴する際もかなりキレイ。
  4. 大人(○ダルト)作品も見放題。
  5. 100誌以上ある有名雑誌が読み放題できる。
今なら2019年3月26日調べ
  • 2019年春アニメ見逃し
  • ナルト
  • RE:ゼロ
  • ナルト
  • ワンパンマン
  • こちかめ
  • CLAYMORE
  • ドラゴンボール
  • 十二国記
  • 鋼の錬金術師
  • テニスの王子様
  • セキレイ
  • 魔法科高校の劣等生
  • スラムダンク
  • シティーハンター
  • この素晴らしい世界に祝福を!
などのアニメも見放題で配信中。 入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式】 31日間お試しページ

SHIROBAKO|作品情報(スタッフ・キャスト)

SHIROBAKO(アニメ1期)

原作 アニメ(武蔵野アニメーション)
監督 水島努
脚本 横手美智子
音楽 浜口史郎
アニメーション制作 P.A.WORKS
公開年 2014年10月9日
話数 全24話(OVA2話)

劇場版 SHIROBAKO(映画1作目)

原作 アニメ(武蔵野アニメーション)
監督 水島努
脚本 横手美智子
音楽 浜口史郎
アニメーション制作 P.A.WORKS
公開年 2020年2月29日

SHIROBAKO|視聴者の感想と評価・評判

頑張っている人を応援したくなるアニメ

  • ドリルさん
  •  
  • 花咲くいろは
  • サクラクエスト

このアニメは制作進行の宮森あおいを中心としてアニメの制作の裏側を見てくアニメで実際にあったトラブルなどを参考にして作っておりアニメ業界の大変さを少しでも見れるアニメでアニメ好きである私には見る前は楽しみなアニメでした。制作会社の参考にしたトラブルを見ると実際にこんなトラブルがあるのかと思ったり、他のキャラクターで新人声優の坂木しずかの大変さなど頑張れと応援したくなりました。最終的にアニメを完成させるのですがその時の達成感も私が実際にアニメを作っていないですがアニメのキャラクータと一緒に作ったかのような達成感があります。おすすめとしてはこれから就職や進学・何か夢を追いかけている人にみてほしいなとおもう作品です。

社会人が元気になれるアニメ

  • まつぽん
  •  
  • 花咲くいろは
  • BAKUMAN

SHIROBAKOは非常に面白い、お仕事アニメです!

アニメの舞台ですが、それがなんとアニメの制作会社になります。

ですのでわかりやすく言うと、アニメを作るアニメということですね。

主人公の宮森あおいは高校のアニメ同好会の仲間5人と将来アニメを作ることを誓います。

そして宮森あおいはアニメ制作会社の制作進行として業界に入り、
仲間たちは、アニメーター、声優、CGクリエーター、脚本家としてそれぞれアニメ業界に入っていきます。

アニメの中では宮森あおいを始め、各々のキャラクターが「仕事」に対しての悩みや苦悩、
そしてそれを乗り越えて成長をしていく様子がコミカルに見られることができます。

ただのアニメと思ってはいけなく、質の良い「お仕事ドラマ」のような出来であり、
見終わると明日も仕事を頑張ろう!と思います。

ぜひ社会人にこそ観てもらいアニメです!

アニメ好きなら誰でも楽しめる、制作の舞台裏が見られる作品

  • ここも(30代・女)
  •  
  • 働きマン

放送当時一話から最終話まで録画して見ました。アニメ制作現場を描いたアニメで、人間描写のデフォルメの緩急が絶妙だと思います。アニメ業界を知らなくても、新入社員やブラック業界にありがちなことは、自分のことと照らしても共通するところがあり、泣けてしまうところもあります。淡々と大変さや努力する姿だけを追うストーリーだったら見る側も根性が要りますが、笑えるところが毎回必ず入るので安心して見ることができました。アニメは見るだけの側ですが、現実のアニメ業界のことは、このアニメですごくたくさん知ることができました。現実にありそうなリアル感と、ありえなさそうなことがアニメだからこそできる演出で表現されて飽きずに最初から最後まで楽しめました。また、アニメ業界を描いたアニメだからこそできる劇中劇が楽しいです。細部に仕掛けがあって、また見直してもいろんな発見がある気がします。このアニメを制作した現場もすごく気になりました。

仕事の辛さ、達成感をアニメ製作を通じて教えてくれるアニメ

  • けー
  •  
  • 花咲くいろは

美少女がアニメ制作会社できゃっきゃうふふする話、では全くありません。アニメ制作の辛い部分、リアルな部分をしっかり描いているアニメです。主人公の宮森あおいが所属する武蔵野アニメーション、通称ムサニを舞台にして、描かれる物語からはリアルなアニメ製作の感じが伝わってきて大変だと思うと同時に、こんな風にしてアニメが作られているのか、と非常に勉強になるアニメです。また、高校時代の同好会メンバーが徐々に一緒に仕事をすることになっていくところは感慨深いものがあり、特に2期の後半にある、苦労を重ねたメンバーが報われるシーンは何度見ても感動します。学生時代に見たアニメですが、社会人になって見返すとまた違った印象をうけ、仕事頑張ろうと思う活力にもなる、そんなアニメです。アニメが好きな方には是非見てもらいたいです。

わりと面白いよ。変な話。

  • のもと(50代・男)
  •  
  •  一回アニメ卒業した後、また思い出したようにアニメが観たくなった人に。

ぶっちゃけ、アスキーメディアワークス系のアニメと聞かれたらなにを思い浮かべる?まずは一般の人は知らない作品で、萌中心に展開されるファンタジーつかSF的な作品じゃないかと思う。少なくとも自分はそう。だからこのタイトル見たとき、そんな作品の一つと考えたとしても仕方ない事だよね。なにせ、この頃は三文字か四文字の平仮名片仮名で書かれたタイトルのギャルゲーいっぱいあったし、わかる人だけわかってくれればいいけど「かしまし」とか「かのこん」とかきて「しろばこ」ときたら、フツーなにを想像するよ。まあいいけど。でもまあ一回見てみて驚いた。いい意味で。ストーリーは知ってる人は知っての通り、アニメ制作を目指すヒロイン達が、実社会に出て一苦労もふた苦労もする話だけど、それがリアリティがあって、かつ萌えもかなり控えめに表現されて面白くなっている。当たり前だ、というかも知れないが、実にこれをアスキーメディアワークスがやっちまったところがすごいのだ。あ、なんか自分ひどいこと言った?まあいい、けなしてんじゃない、誉めてるんだ。ともかくまだ観てない人には観て欲しい。それに尽きる。まだまだ言いたい事あるけど、これ以上書くとボロが出そうだしやめる。じゃあもう一回だけ、これ本当にいい作品だから観てない人は見てください。以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です