WOWOWのオンデマンド機能ではなく、「有料放送(衛星放送)」というメリットをフルに活かした「nasne(ナスネ)とのコンボ」を紹介したいと思います。

昔からnasneユーザーで、ヘビーに使っていた方ですが、WOWOWへ入会してから更に頻度が増えました。

nasne本体と専用のアプリさえスマホに入れてしまえば、WOWOW会員である価値が1.5倍は増すと思うので興味がある方は参考にしてだくさいませ。

それではナスネ持ち&WOWOW会員向けの鬼コンボをご紹介したいと思います。

個人的にはWOWOWオンデマンドより価値があるんじゃないかと思ってるよ。

ナスネ×WOWOWでできること!

僕が感動したナスネとWOWOWでできることが4つ。

  1. 出先にてスマホでWOWOW放送を視聴できる
  2. スマホで録画したWOWOW番組をオフライン視聴できる
  3. WOWOW録画番組をDVD・Blue-rayへダビングできる。
  4. スマホ操作でWOWOWを録画できる。

有料コンテンツが録画できて、それをスマホでオフライン視聴できるという仕様はVODでは考えられない。

dTVやプライム・ビデオなどダウンロード機能が付いているVODも多いけど、配信期間が終了すればスマホからは消えるので、永久的に動画が残こせるのはTV放送の録画機能ならでは。

まず、nasne・WOWOWどちらも揃っていないと始まらないので、揃えておきましょう。

WOWOW加入ページ
1ヶ月間無料

1ヶ月間は無料だけど、2ヶ月縛りなので2,300円(税別)はかかるよ。

1.出先でスマホを使ってWOWOWを視聴できる

僕はナスネをフル活用するためにスマホ(へ「Video & TV SideView(サイドビュー)」というアプリを入れています。

ナスネのアプリについて下記で詳しく紹介してるよ

このアプリを自宅にあるナスネと連携させ、外出先からでもテレビ放送をスマホで視聴できるようにしています。

自宅にあるナスネが受信している番組は何でも視聴できるので、WOWOWを含むその他の有料放送も視聴できるってわけです。

番組のライブ視聴なのでVODとは違いますが、動画サービスとしてはとても役立ちます。

そもそも、動画配信で視たいならWOWOWオンデマンドで視聴すればいいわけですからね。

有料番組がどこでも見れるWOWOWオンデマンドの魅力と体験まとめ

2.録画したWOWOW番組をダウンロードして視聴できる

これがWOWOW×ナスネの一番強いコンボ技。

WOWOWは各VODサービスだと絶対にまだ見放題配信されない作品やコンテンツを放送してくれます。

2018年だと、、、

  • 安室奈美恵のファイナルツアー
  • 美女と野獣(2017)
  • パイレーツ・オブ・カリビアン全作

仮にVODで視聴できたとしても間違いなく有料でしょう。

WOWOWも含めナスネで録画した番組はサイドビューアプリ内でダウンロードでき、オフライン環境で視聴することが可能です。

この機能はサイドビューだけでなく、ナスネ対応のアプリは全て可能です。

自分でデータを削除しない限り、ずっとスマホでオフライン視聴できるところがVODにはない良さだね。

ただし、テレビのダウンロードはかなり容量を食うのが痛いところ。

1時間番組/録画容量 通常モード 3倍モード
地上デジタル 約9 GB 約4 GB
BS 約12 GB 約5 GB
110度CS 約12 GB 約4 GB

サイドビューではダウンロード先のストレージ選択ができるので、Android端末ならSDカードを指定しておきましょう。

コレに関してはマルチメディアに対応していないiphoneとの相性は悪いです。

3.スマホを使って外出先でも録画予約できる

ナスネの操作はアプリでやるのが基本。

番組を視聴する際も録画をする際もアプリを使って操作します。この操作はナスネと同じWi-Fi環境内にいなくてもできるんです。

なので、外出先でも番組表を見ながら録画予約やリアルタイム録画ができます。

解説ステップを表示する

step1

録画したい番組を選んでタップ。

step2

番組の詳細画面へ移動するので、右下の時計のようなボタンをタップ。

step3

録画設定を決めて、確定ボタンをタップすれば録画完了。

こんな感じで、4G回線でも1分もあれば録画予約は完了するよ。

4.録画番組はBlu-rayやDVDへダビングできる

これもVODでは絶対にデキないメリット。

そもそもナスネはレコーダーでもあるので、録画した番組をDVDやBlue-rayへダビングすることができます。

さすがに、サイドビューでは無理ですが、PC版アプリの「PC TV PLUS」を使えば簡単にできます。

ディスクは標準フォーマットで書き出される仕様で、家庭にあるメディアレコーダーならほぼほぼ視聴できます。

世間で初めて放送されるレベルの作品でも「録画」「ダウンロード視聴」「DVD&Blue-rayダビング」できるのは、ナスネ×WOWOWならではのコンボです。

おすすめポイント実はWOWOWってネットで簡単に加入できて、5分後には見れる仕様になってるんだよ。

「なんか面倒くさそう」っていう印象あるけど、めちゃくちゃ簡単。

解約(一時休止)手続きもネットで1分もかからないからね。

WOWOW公式ページ
1ヶ月間無料お試し

WOWOWの解約と再加入は簡単!1番賢い使い方と注意点まとめ

ナスネを出先で使えるように設定する

ナスネを購入しWOWOWの会員になれば、上記で紹介したコンボが利用できますが、簡単な設定は必要になります。

僕の環境スペックでの紹介になりますが、サイドビューを使っている人・使おうと思っている人は参考になるかと思います。

まずはナスネを操作するアプリを入手

僕はナスネを操作できるアプリケーション(ソフト)を2つ使用しています。

  • PC用に「PC RV Plus(プラス)」
  • スマホ用に「TV SideView(サイドビュー)」

どちらも機能をフルに使用するにはお金がかかります。

この他に、torne mobile(トルネ)というサイドビューと同じスマホ用のアプリがあります。僕はどちらもスマホに入れていますが、サイドビューの方が圧倒的に使いやすかったので、トルネは全然使っていません。

プラスとサイドビューではできる事が少し違います。

項目 PC RV Plus TV SideView
ダウンロード視聴
ライブ視聴(内)
ライブ視聴(外) ×
録画操作(内)
録画操作(外) ×
DVD/Blue-rayダビング ×

※()の「内」「外」はナスネと同じネットワーク内いるかネットワーク外にいるかです。簡単に言うと、お家か出先かの違いです。

  • 出先でダウンロード視聴
  • 出先でライブ視聴
  • 出先での録画(予約)
  • 録画番組をダビング

この4つを実現させるには、ナスネとWOWOWの他に最低でも「PC TV Plus」と「TV SideView」が必要で、費用にして3,600円がかかります。

商品/サービス 料金
ナスネ本体 22,000円
WOWOW 2,300円(税別)(月額)
PC RV Plus-ライセンス料 3,000円
TV SideView-アプリ内課金 500円
合計 27,800円

WOWOWの契約料以外は買い切りだよ。

TV SideView

Video & TV SideView

Sony Network Communications Inc.無料

ソニーが提供しているナスネ用の公式モバイルアプリ。

600円の内部課金をしないとナスネのリモート機能は使えませんが、アプリ自体は無料でダウンロードできます。

torne mobile(トルネ)

torne™ mobile

PlayStation Mobile Inc.無料

トルネもSONYがナスネ操作の公式アプリとして提供しているアプリ。

これもフル機能にするにはアプリ内課金が必要。TV SideViewとできることはほぼ一緒。

プレステで慣れている人はコッチの方が使いやすかもね。

PC TV Plus

ソニーが提供しているパソコンでナスネを視聴&操作するためのアプリ。

ダウンロード自体は無料ですが、14日間の無料体験を終えると、ライセンス契約しなければ使用できなくなります。

ライセンス販売はSONY公式サイトで販売されています。

WOWOWに登録しているB-CASカードか確認

WOWOWの登録情報はB-CASカード単位です。

B-CASカード番号をWOWOWへ登録することで視聴が可能になるので、ナスネへ挿入されているB-CASカードはWOWOWへ登録済みのものでなければなりません。

基本的にB-CASカードの抜き差しは破損の恐れがあるので、NGとされていますがよっぽどじゃない限り大丈夫です。

僕はWOWOWに加入する際、TVのB-CASカードを登録してしまいましたが、ナスネのカードと交換して普通に視聴できていますよ。

抜き差しが怖い人は2台目を契約するしかありません。2台目は月額900円で加入できるので、けっこーお得なんですよ。

【住所別でもOK】WOWOWの2台目契約が役立つシーンとお得情報

サイドビューで「外からどこでも視聴」の設定を行う

サイドビューはこの設定をしておかなければ、出先でナスネにアクセスすることができず、WOWOWどころかどんな地上波の番組も視れません。

また、この設定はナスネのネットワーク内でしか操作できません。なので、外出先で設定し忘れに気づいたら「THE END」です。

設定方法はアプリ公式を参考にしてください。

暇があれば解説動画を作っておくとしよう。

ちなみに、この設定をするのにサイドビューではアプリ内課金が必要になります。

あと、この設定の保有期間は90日間で、ナスネを同じネットワークで使わない日が90日続くと設定は解除されます。

この訳のわからないルールで一度出先で有馬記念を見逃した覚えがあるので、定期的にネットワーク内でナスネとサイドビューを繋げておきましょう。

アプリで「外から録画予約」の設定

外出先で録画予約するのも外出視聴と同じく設定が必要です。

とにかく、ナスネでは自宅以外のネット回線からアクセスする場合「外から」シリーズの設定が必須です。

これも詳しい設定方法はアプリ公式で紹介されています。

また、外から予約の場合はサインインする必要もあるので、アカウントを作成しなければなりません。

僕はちょっぴりソニー信者が入っているので、もともと持っていました。ちなみに、FBとTWの連動ログインもできます。

録画のダウンロード視聴で気をつける点

ナスネに限らず、デジタル放送に関する録画やダウンロード視聴などは「デジタル放送番組の著作権を保護」が強く絡んでいるので、コレに沿ったややこしいルールがあります。

使用上でも意味不明な点があるので、重要な部分は確認しておいてほうたいいですよ。

録画動画のダウンロード回数が決っている

ナスネに録画した番組をPCやアプリなどにダウンロードの回数に制限があります。

ナスネではダウンロードや書き出しのことを「ムーブ」って言います。

基本的には10回制限。

10回目のムーブで、ナスネ上にある録画番組は自動で消される仕組みになっています。

WOWOWなどの有料放送は1度きり

ナスネへ録画した番組はダウンロードやダビングは10回までが基本。

しかし、WOWOWやスカパーなどの有料放送番組はコピーワンス番組と呼ばれ1回で制限がかかってしまいます。

コピーワンス番組はナスネのHDDに残っている録画データを「コピー&ペースト」ではなく「カット&ペースト」する作りになっているので、1度ダウンロードしてしまうと本体から消える仕組みです。

つまり、WOWOWで録画した番組ンは1つの端末にしかダウンロードできない仕様になっているんです。

ダビングも制限回数の1回に含まれる

ダウンロードだけでなく、PCプラスのダビングも1回とカウントされます。

これが何を意味するかと言うと、WOWOWの作品を録画してもDVDとスマホ(SDカード)の2台構えができなくなります。

つまり、WOWOWで放送された作品のオフライン視聴ができる端末は1台だけになります。

ナスネが2台あればOKですが、もちろんWOWOWも2契約目が必要ですよ。

補足で、基本的にコピーワンス番組んはDVD-Rへダビング不可。DVD-RAMやDVD-RWならダビングできるみたいだよ。

ナスネの同時録画は1チャンネルのみ

チャンネル 放送内容
WOWOWプライム WOWOWのオリジナル番組や最新映画・ドラマなどを放送するWOWOWが選りすぐりしたチャンネル。
WOWOWライブ 音楽ライブやスポーツ生配信などWOWOWのライブ専用チャンネル
WOWOWシネマ WOWOWの映画専門チャンネルで24時間放送されている。

WOWOWはプライム・シネマ・ライブの3チャンネルがありますが、同時刻で行われている番組を同時に録画することはできません。

今まで同時録画ができず困ったことはありませんが、音楽ライブを録画する人だと録画番組が被る可能性は高いかもしれません。

SDカードへの保存はXperia限定の機能

サイドビューでは外部ストレージ付きのスマホであろうが、SDカードへダウンロードすることはできません。

注意!

2016年以降に発売されたXperiaシリーズならサイドビューでも内部ストレージかSDカードか保存先を選択できるみたい。

お互いSONY製品だから贔屓している感じだね。

ただ、トルネであれば、SDカードへのダウロードは可能。

最近、amazonのFireタブレット(8HD)を購入したんですが、Fireタブにはトルネを入れてナスネからバンバンSDへダウンロードできています。

正直、使用感が好きじゃないんですが、SDカードへのダウンロードからのオフライン視聴はそれ上回る価値があります。

サイドビューより若干アプリ内の課金料金が高くなりますが、どうしてもSDカードへ保存したいユーザーはトルネをおすすめします。

アプリ 内部課金 料金
TV SideView 有料機能 600円
torne mobile 視聴再生機能 600円
書き出し機能 840円

SDカードへの保存&視聴を叶えるならトルネだと合計1,440円の課金が必要になります。

個人的には倍以上支払ってでもSDカードへの保存は価値があると思うよ。

サムライVOD的まとめ

個人的に重宝しているナスネとWOWOWを使ったコンボ技ですが、出張族や長距離移動が多い人によってオフライン視聴は嬉しいかと思います。

正直、ダウンロード視聴であればプライム・ビデオやdTV、U-NEXTなどのVODで十分だと思います。

しかし、WOWOWでしか放送されない貴重な番組や映像をVODのように視聴しオフラインで楽しむというのがこのコンボの一番の良さ。

WOWOWなら

  • 引退した月に安室奈美恵のファイナルツアーライブ映像
  • ディズニー作品もバンバン放送
  • 新作映画も先行放送してくれる
  • VODじゃ絶対有料のシリーズ作品を一挙に放送

といった他にないコンテンツの質と早さがあり、その上で録画して永久保存できた動画を持ち歩けるわけですから、初期費用27,800円以上の価値は十分に超えていると思っています。

ポイント!WOWOWなんて見たい作品・番組がない月は休止してればいいわけだからね

契約→休止→再開もめっちゃ簡単だし。

ほいで、好きな作品がある時は録画って最強の使い方だ思う。

【公式】WOWOW加入ページ
初月は無料!!

ナスネ、WOWOW、アプリどの商品もこの使い方以外でも十分なサービスなので、何も考えず試してみても損はないですよ。