人気のディズニー作品シリーズ『ライオン・キング』。

  1. ライオン・キング(映画1作目)
  2. ライオン・キング2 シンバズ・プライド(映画2作目)
  3. ライオン・キング3 ハクナ・マタタ(映画3作目)

映画全3作の見放題・レンタル配信状況を映画に強い動画配信サービス10社に絞ってまとめてみました。

先に結論を言うと、今ならTSUTAYA TVで2作品を無料視聴できます。

ライオン・キング(アニメ映画)
TSUTAYA TVで今すぐ無料視聴する

2019年7月5日調べ

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

ライオン・キング(アニメ映画)|動画配信状況

映画の中でもアニメ映画・洋画の配信に強い動画配信サービス10社に絞ってリサーチしています。

VOD U-NEXT Hulu dTV TSUTAYA TV auビデオパス Amazonプライム・ビデオ ネットフリックス FODプレミアム ビデオマーケット RakutenTV
ライオン・キング(映画1作目) 324円 432円 432円 324円 324円 324円
シンバズ・プライド(映画2作目) 324円 432円 324円 324円 324円
ハクナ・マタタ(映画3作目) 324円 432円 324円 324円 324円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
933円
(14日間)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
562円
(30日間)
400円
(30日間)
800円
(1ヶ月間)
888円
(1ヶ月間)
500円
(1ヶ月間)

(なし)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 なし なし 1,080円分 562円分 なし なし 1,300円分 500円 なし
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

2019年7月5日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

字幕・吹替の表記がない場合はどちらも配信中。

SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

アニメ映画『ライオン・キング」2作品を無料視聴するならTSUTAYA TVだけオススメの動画配信サービス

  1. 30日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に1,080円分のポイントが貰えて、新作映画を2本も無料視聴できる。
  3. 新作映画の配信が豊富で、レンタル開始も早い。
  4. DVDの宅配レンタルし放題もお試し入会で利用でき、圧倒的な数の作品を見放題できる。

今なら2019年4月5日調べ

  • ジュラシック・ワールド
  • ワンダー君は太陽
  • ミッション・インポッシブル
  • アベンチャーズ
  • レディプレイヤー
  • デッドプール
  • オーシャンズ8
  • ハン・ソロ
  • ヴェノム
  • ランペイジ
  • サーチ
  • 万引き家族
  • カメラを止めるな
  • 孤狼の血
  • 銀魂2
  • センセイ君主
  • BLEACH
  • OVERDRIVE
  • ルームロンダリング
  • コーヒーが冷めないうちに
  • パーフェクトワールド
  • 寝ても覚めても
  • 羊と銅の森

などの映画も配信中。

入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

TSUTAYA TV【30日間無料】
宅配レンタル&動画見放題お試し

※お試し入会時に宅配レンタルとのセットプランでの登録を忘れずに。

アニメ映画『ライオン・キング」1作品を無料視聴するなら高画質配信のU-NEXTがおすすめオススメの動画配信サービス

  1. U-NEXTは31日間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上、期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  2. お試し入会時に600円分のポイントが貰えて、新作映画やレンタル作品を無料視聴できる。
  3. 高画質配信・4K配信に力を入れていて、大画面テレビやホームシアターでの視聴もかなりキレイ。
  4. 邦画・洋画ともに新作映画のレンタル配信が早い&豊富
  5. 見放題できる映画作品数は業界トップクラス
  6. 大人(○ダルト)作品も見放題。
  7. 100誌以上ある有名雑誌が読み放題できる。

今なら2019年4月5日調べ

  • 万引き家族
  • 恋と嘘
  • アイアンマン
  • ヴェノム
  • トランスフォーマー
  • エイリアンズVSプレデター
  • ステイ・フレンズ
  • ワイルド・スピード
  • コーヒーが冷めないうちに
  • 海底47M
  • プラダを着た悪魔
  • アベンチャーズ
  • 怪盗グルーのミニオン危機一発
  • 溺れるナイフ
  • 劇場版 SPEC
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 娼年

などの映画も配信中。

入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式】
31日間お試しページ

ライオン・キング(アニメ映画)|作品情報(スタッフ・キャスト)

タイトル シリーズ 公開年
ライオン・キング 映画1作目 1994年
ライオン・キング2 シンバズ・プライド 映画2作目 1999年
ライオン・キング3 ハクナ・マタタ 映画3作目 2004年

ライオン・キング(映画1作目)

原作 映画
監督 ロジャー・アレーズ/ロブ・ミンコフ
脚本 ジョナサン・ロバーツ/アイリーン・メッキ/リンダ・ウールヴァートン
制作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ/ウォルト・ディズニー・フィーチャー・アニメーション
公開年 1994年7月23日
興行収入(日本) 約19.6億円

ライオン・キング2 シンバズ・プライド(映画2作目)

監督 ダレル・ルーニー/ロブ・ラドゥーカ
脚本 フィリップ・コブラ―/シンディ・マーカス
制作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ/ディズニートゥーン・スタジオ
公開年 1999年8月26日
興行収入(日本) 約19.6億円

ライオン・キング3 ハクナ・マタタ(映画3作目)

監督 ロジャー・アレーズ/ロブ・ミンコフ
脚本 ジョナサン・ロバーツ/アイリーン・メッキ/リンダ・ウールヴァートン
制作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ/ディズニートゥーン・スタジオ
公開年 2004年3月19日
興行収入(日本) 約19.6億円

ライオン・キング(アニメ映画)|視聴者の感想と評価・評判

アニメ映画『ライオン・キング』を見た人がおすすめする類似作品が

  • トイ・ストーリー
  • ジャングル大帝
  • ファイティングニモ
  • モンスタズインク
  • ターザン
  • ジャングルブック
  • ライアンを探せ
  • マダガスカルシリーズ
  • ムーラン

などの映画。この中に「過去に見て面白い!」と思った作品がある人は、『ライオン・キング』もハマる可能性高いですよ。

大事な仲間と自分の国を守るための成長の旅を描いた作品

  • まゆちゃん(40代・女)
  • ジャングル・ブック
  • ムーラン

大好きな作品で、ハクナ・マタタは口癖のようにこれを見たら出てきます。日本のももたろうのようにおつきのもののようにティモンとプンヴァの面白さは凄いです。面白くて笑うこと間違いなしの物語。シンバの逞しく成長していくのを見るのも自分が親になったような思いで見てしまいます。プライドランドを守るために、そのための成長の旅でもあると思いました。プライドランドに普通にいたらそこまでの強いしっかりした王にはなれないと思いますが、外の世界でもまれて強くなっていくので面白い仲間との出会いも素晴らしい一期一会だと感じます。何度みてもあきませんし、可愛いシンバの大人になっていく目の輝きと強さがこの映画の魅力だと思います。

家族で楽しめる心温まるアニメ

  • ちゃんみか
  • ジャングルブック
  • ライアンを探せ
  • マダガスカルシリーズ

この物語は父ムファサの死をきっかけに何事にも逃げていた息子のシンバが仲間達に助けてもらいながら勇気を持って父を殺したスカーに立ち向かい、平和を取り戻す話ですが、まず動物たちのキャラクターがとても可愛らしく大人も癒されます。ただ、ライオンはやはり動物たち中の王なので凛々しく、かっこよく描かれてあり迫力があります。また、戦うシーンもあればおちゃらけた笑えるシーンもあり、ロマンスもありで動物が好きな大人も子どもも、みんなが楽しめる作品です。特に私のおすすめはハクナマタタという曲が流れるシーンのシンバがどんどん大人になっていく描写のところです。映像も綺麗でどんどん逞しくなるシンバの姿が印象的です。ぜひ注目して見てみてください。

たくさんのことを教えてくれるどの世代にもオススメの映画

  • あや(20代・女)

ライオンキングのアニメ映画は、子どもの時から何度も何度も観ているドラマですが、とても良い映画で大好きです。
仲間を大切にすること、優しい心、正義感など、この映画から学んだことがたくさんあります。
子どもの時に観た時もかなり衝撃を受けたのを覚えていますが、大人になって観ると、また違う感動がありました。
シンバを残して亡くなったお父さんの気持ちなどにも共感できてグッとくるものがあります。
また、ミュージカル調というところもとても魅力的で、心に残る曲がたくさんです。
一度聞いたら耳に残ること間違いないと思います。
さらに、アニメの映像に柔らかさがあり、動物たちが可愛くもかっこよくリアルに描かれているというところもとてもステキだと思います。

家族と友情の物語

  • ここあ(30代/女)
  • ファイティングニモ
  • モンスタズインク
  • ターザン

自分のせいで父を死なせてしまったシンバが、故郷を離れてオアシスで、ティモンとフンヴァの「ハクナマタタ」と言う言葉に救われて、大人になるまで成長するところがとても良かったです。二人がいたから、父の死から立ち直ることができたし、私にも、「ハクナマタタ」と、言う言葉はとても心に響きました。なんとかなるって思えたら、悩んでいた心も少し軽くなるし、何でいても仕方がないと言うところに行き着くので、この教えは、私の生き方にも少しだけ勇気をもらえました。何かある度に、この言葉を思い出すと辛いことがあっても頑張れます。シンバは、自分の故郷のピンチを救いみんなから受け入れられ、平和が戻りました。シンバがスケーと戦っているところやスカーがムサファを陥れたようにシンバに同じ手を使うところは、汚い手を使うなと思ったけど、スカーは、スカーで色々な悩みを抱えていたんだなと思うと色々考えさせられる映画だなと思いました。

勇気をもらえるアニメ

  • たいがー(31代・女)
  • ジャングル大帝

劇団四季のミュージカルとして長年親しまれていたり2019年度には実写化までされている作品なので、その名をご存知の方も多いはず。ストーリーに対してはとある作品のパクリという疑惑が常につきまとっている存在ではありますが、やはり良いものは良い。自信をもっておすすめできる作品です。
子供時代のシンバは本当にかわいく、父親であるムファサの勇ましさは1つの理想の父親像を体現していると思います。また、動物の世界の話でありながら人間の世界にも通じる滑稽さや残忍さとともに家族愛に触れることができるストーリーも定番ながら魅力的。悩みながらも百獣の王としての自分を取り戻す姿には本当に勇気をもらえます。何度も見ているはずなのに「サークル・オブ・ライフ」を聞くだけでわくわく。おすすめです。