大河ドラマ『いだてん』の30話(2019年8月11日放送分)の公式動画の配信状況をまとめています。

状況によってお得な視聴方法が違っていて、

の中から自分に当てはまる状況を選んでください。(タップするとその情報までワープします。)

紹介しているのは全て公式配信だから安心して視聴できるよ!

スポンサーリンク



いだてん(30話)|放送前の展開予想と期待シーン!

ロサンゼルスオリンピックが開幕間近に迫った時に、日本選手団の中に現地の水が合わないために体調不良を起こす者が多く出てしまう中、東京にオリンピックを招致確実と見込んで意気揚々と訪れた治五郎が、本当は絶望的な状況を知り、招致できるように岸と共に動き出し各国を囲い混む展開を予想しています。

いよいよロサンジェルスオリンピックが開幕になるようで楽しみです。
ただ、予告の部分に男女の選手がお腹を壊すシーンがあったので、心配です。本当にメダルを取ることが出来るのか?
そして東京オリンピクの招致はどうなるのか?
楽しみです

当時アメリカでは黄色人種の日本人は馬鹿にされた存在で日本人街のリトルトーキョーでもアメリカ人と一緒にプールに入れないなど
一種の迫害をうけていました。
しかいし大会が始まると日本人の活躍ラッシュとなると思います。

ロサンゼルスオリンピック水泳編ということに終始してしまうのでしょうか。田端らコーチ陣や選手の活躍も目立ったのである程度はしょうがないですが、他の種目の選手も見せてくれとは思います。ですがよく考えたらまだこの大河ドラマでの金メダル獲得シーンは無かったわけですので水泳での金メダルシーンは間違いなく見られます。それは楽しみなことですね。水泳でもリレーは特に盛り上がったでしょうからそのシーンは見てみたいのですが流石に撮影していないでしょうね。

戦前ですでにオリンピックを東京に招致するという計画があったことに少し驚きました。
もし、太平洋戦争がなかったら、昭和初期の段階で、東京オリンピックが開催されていたかもしれません。
ロサンゼルスオリンピックでもいろいろな妨害を受けてしまうようですが、すでに日本の評判が悪くなっているような気がしました。
これは人種差別だけの問題ではないような感じがします。

スポンサーリンク



いだてん(30話)|動画配信情報まとめ

いだてん(30話)放送から1週間以内の人見逃し配信サービスで無料視聴できる

NHKドラマ・番組は放送から1週間以内であろうが、TVerやGyaO!などで無料の見逃し配信はなく、レンタル配信のみです。

『いだてん(30話)』を放送後すぐに見逃し配信していのは4社。

VOD U-NEXT ビデオマーケット
いだてん(30話) 216円 216円 216円 216円
お試し体験 31日間 入会月 なし なし
貰えるポイント 1,000円分 500円分 なし なし
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

2019年8月11日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

「貰えるポイント」はお試し期間中(無料期間内)に貰えるポイントです。

U-NEXTビデオマーケットはお試し期間中にポイントが貰えるので、コレを利用すれば無料で『いだてん(30話)』を視聴できます。

ちなみに、どちらも解約の縛りはないので、期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

【公式】U-NEXT
NHK版・特別入会ページ

いつでも、誰でも見放題OK『いだてん』を無料で見放題できるのはU-NEXTだけ

『いだてん』を見放題配信しているのはNHKオンデマンドの2プランだけですが、U-NEXTやビデオマーケット経由でも契約することが可能です。

U-NEXTのアカウントを使ってNHKオンデマンドへ入会するイメージ。

見逃しパック TV放送から1日経過した大河ドラマを2週間さかのぼって配信してくれる。
特選パック TV放送から2週間経過した大河ドラマを初回から配信してくれる。

どちらも月額972円(税込)なので、U-NEXTのお試し期間中に貰える1000ptを使えば無料で契約できるんです。

実はコレってNHKオンデマンドで入会するよりオトクなんですよ。

ただし、初回からイッキに見放題するなら特選パックに入会しないといけませんが、TV放送から2話分は特選パックでは配信されません。

なので

  1. U-NEXTで貰えるポイントで特選パックに契約し配信話を全て見放題する。
  2. ビデオマーケットで貰えるポイントで直近2話分をレンタル視聴する。

こうすれば、無料で『いだてん』全話を視聴することができます。

とりあえず、初回からイッキに視聴したい人はU-NEXTのお試し入会から。

【公式】U-NEXT
NHK版・特別入会ページ

U-NEXTならお試し期間にNHK作品を見放題できる!

  1. 今ならU-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーン実施中。
  2. お試し期間中の解約も可能。
  3. お試し入会なのに1000pt貰えて、NHKオンデマンドの見放題プランに使える。
  4. U-NEXT経由でNHKドラマ・番組が見放題できる。
  5. 4K画質のNHK作品をテレビ画面で視聴できる

今なら2018年12月5日調べ

  • まんぷく
  • あさが来た
  • 主婦カツ!
  • 西郷どん
  • 篤姫
  • あまちゃん
  • 真田丸
  • 半分青い
  • ねほりんぱほりん
  • アシガール
  • 透明なゆりかご
  • カーネーション
  • マッサン
  • わろてんか
  • 花子とアン
  • 翔ぶが如く
  • 八日目の蝉
  • マチ工場のオンナ
  • ひよっこ
  • おんな城主直虎

などのNHK作品が見放題で配信中。

入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

U-NEXT【公式サイト】
NHK特別入会ページ

いだてん(30話)|Pandora/Dailymotionで視聴

オススメしませんが、動画共有サイトのアップ状況を少し。

Pandora(パンドラ) 『いだてん』でサーチ
Dailymotion(デイリーモーション) 『いだてん』でサーチ

ただし、アップされている動画は

注意!

  • 低画質・低音質
  • 違法にアップされている動画
  • 動画がバラバラなので探すのに苦労する
  • 表示広告が原因でスマホ・PCへウイルスの危険

というよりも、公式動画を見放題できる時代なので、危険な上に低画質な動画を探すのはナンセンスすぎ…

『いだてん』を見放題できるU-NEXTは無料で31日間使えますよ。

いだてん(30話)|視聴者の感想と評価

  • milk(40代・女)

1932年のロサンゼルスオリンピックが開催され、水泳競技が始まりました。宮崎選手が金メダルを獲得し、男子自由形の800mリレーが決勝を迎える前に大横田選手が胃痛を起こすトラブルに見舞われます。ノープレイングキャプテンの勝っちゃんをメンバーに入れる声が上がりますが、監督はタイムを優先して若手の横田選手をメンバーに加えました。日本チームは800mリレーを制しますが、監督の「勝っちゃんをメンバーに」と後悔する言葉がグッときました。
また、胃痛で思うような成績を残せなかった大横田選手。夜に”実感放送”のラジオ収録をしていた時、面白いなと思って見ていたのですが、レースを再現している時の実況の臨場感と大横田選手の悔し涙が相まって急に涙が込み上げてきました。

  • はたけ(30代・男)

水泳日本代表が快進撃を見せるなか、腹痛に見舞われてしまう大横田選手の無念さも描かれていて、順風満帆だけではないロサンゼルスオリンピックの様子を見て感動しました。
同時に「疝気の虫」を入れ込むことで東京で暮らす美濃部孝蔵パートを入れて、そつなく複数のエピソードを組み合わせてくることでドラマとしての奥行が広がっているように思います。
さらに現代パート(?)とも言える志ん生や五りんのパートまで組み合わせるという構成は毎回凄いものを見ている気にさせてくれます。
実感放送という試みも面白く、当時の放送技術を駆使してどうにかオリンピックの臨場感を日本の人に伝えようという発想が素晴らしいと思いました。
水泳日本代表チームには当時から個人であり団体のような意識が見えて、全員でメダルを目指す姿勢が素晴らしいと感じました。

  • マロ(50代・女)

日本の水泳界が思いっきり活躍することになり、驚きや笑いに感動と多くの意味があった内容であった。

日本へのロサンゼルスオリンピックの実況をが中止になり、実感放送でバケツに水を入れ、まるでしぶきがあるような小細工が面白い。
選手を含めその様子の状況を電波を使い日本へ送り、多くの日本人が夢や期待に大きく胸を膨らませていたと感じる。

水泳の全種目制覇を狙い、日本に明るい未来をと考えている田畑、大横田が腹痛となり大石が選手として選ばれるのではないかと期待した。
しかし大石は選手として活躍できなかったことが残念に思った。
大横田は残念ながら優勝とはいかず、銅メダルとなったが、オリンピック新記録を残す有意義な試合結果だったと感じた。

  • 口先韋駄天(30代・男)

新聞記者で韋駄天のように口が達者な田畑と、世界的な柔道家で周辺の人々を巻き込んでしまう迷惑ジジイの治五郎の愉快で楽しい会話から、まだオリンピック種目になっていなかった柔道の未来の展望や、招致活動と世界情勢に翻弄されようとするスポーツを平和のためと考える熱い志が感じられるなど見どころが詰まっていました。
開催国の言い分で実況放送が出来なくなる事態を、臨場感を残すために考えられた実感放送という面白い発想を考えつくとは驚くばかり、苦境に追い込まれても何かしらの方法でイーブンに近い雰囲気に持っていける可能性を感じさせてくれました。
一つも逃すなが目的だった田畑の中にも残っていた馴れ合い精神が露骨に見えてしまった時に、信頼のおける仲間が正しい方向に考えを示す場面は素晴らしく、人が集まり構成する組織のあるべき姿を表現していたと感じました。

  • しゅうた(40代・男)

オリンピック選手のエピソードは山のようにあるしょう。その中でも大横田選手に焦点を当てたのは面白いですね。金メダルを取った宮崎選手ならそれこそ華々しいエピソードに彩られた回になったはずです。ですが大横田選手のトラブルから苦悩を捕らえたのはドラマとして奥深くなったのではないでしょうか。出場することが出来なかった高石主将のためにも自分もというのはよく分かります。そしてそれが果たせなかった無念の気持ちが当初はネタと思っていたラジオの実感放送でよく表れていました。伏線ではないのでしょうが実感がこもった大横他選手のセリフは悲しみを誘いました。けれど不調ながらも銅メダルを獲得したのですから本当なら称えられるべきですよね。よくやったと言う人もいたと思いますが、当時の水泳チームの状況だとやはり辛いでしょうね。田端の”一種目も落とすな”というスローガンは完全に破れました。彼の心境も含め次回どうなっていくのか見守ります。

スポンサーリンク