人気の昼ドラ「花嫁のれん」シリーズ

  1. 花嫁のれん(2010年)
  2. 花嫁のれん 第2シリーズ(2011年)
  3. 花嫁のれん 第3シリーズ(2014年)
  4. 花嫁のれん 第4シリーズ(2015年)

シリーズ全4作品の動画配信状況を、国内ドラマに強い動画配信サービス10社に絞ってまとめています。

先に結論を言うと、唯一見放題で配信中で、全話無料視聴+1,300円相当のポイントがタダで貰えるFODプレミアムがおすすめです。

「花嫁のれん」シリーズ
FODプレミアムで今すぐ無料視聴する

2019年3月15日調べ

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

昼ドラ『花嫁のれん』|動画配信状況

入会済みの動画配信サービス(27社)の中から、ドラマに強いサービス10社に絞ってリサーチしています。

VOD U-NEXT FODプレミアム Hulu パラビ auビデオパス Amazonプライム・ビデオ dTV ネットフリックス TSUTAYA TV ビデオマーケット
花嫁のれん1期(ドラマ:全42話)
花嫁のれん2期(ドラマ:全43話)
花嫁のれん3期(ドラマ:全60話)
花嫁のれん4期(ドラマ:全60話)
お試し体験 31日間 1ヶ月間 14日 入会月 30日間 30日間 31日間 1ヶ月間 30日間 入会月
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

2019年3月15日調べ

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。

動画の配信状況はサムライVODが調査した時点での情報なので、詳細は各公式サイトで確認しましょう。

SP=スペシャル版/SF=スピンオフ作品

【独占配信中】花嫁のれん全作品を無料で見れるのはFODプレミアムだけオススメの動画配信サービス

花嫁のれん全4シリーズの動画配信を行っているのはFODプレミアムのみ。

全作品「見放題」での配信なので、何度でも見返すことが可能です。

しかも1ヶ月間のお試し期間を使えば無料で視聴できる上に、1,300分のポイントが貰えるサービス中!

全205話なので無料期間中の視聴は厳しいかもしれませんが、毎月1,300円分のptが還元されるのでお得感は継続しますよ。

今らなFODプレミアムは1ヶ月間無料で使える!

  1. FODプレミアムは1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し入会なのに1300pt貰えて有料映画もレンタル可能。
  4. 大手の雑誌100種類以上が読み放題(電子マガジン)
  5. 電子コミックが20%OFFで購入できる。

今なら

  • 黄昏流星群
  • SUITS/スーツ
  • 5→9私に恋したお坊さん
  • コード・ブルー
  • リッチマン、プアウーマン
  • Love or Not
  • さくら心中
  • ガリレオ
  • 東京ラブストーリー
  • BOSS
  • ブザービート
  • ディアシスター
  • イタズラなKiss
  • ラストシンデレラ
  • 医龍
  • 君はペット
  • コンフィデンスマンJP
  • 昼顔
  • 白い巨塔
  • のだめカンタービレ

なども見放題配信中ですよ。2018年11月12日調べ

入会手順もめっちゃ簡単。

入会の解説手順を表示

FODプレミアム【公式】
1カ月間お試しページ

昼ドラ『花嫁のれん』|作品情報(スタッフ・キャスト)

タイトル シリーズ 公開年
花嫁のれん ドラマ1期 2010年
花嫁のれん 第2シリーズ ドラマ2期 2011年
花嫁のれん 第3シリーズ ドラマ3期 2014年
花嫁のれん 第4シリーズ ドラマ4期 2015年

花嫁のれん(ドラマ1期)

原作 ドラマ(小松江里子)
演出 藤尾隆/杉村六郎/村田忍
脚本 小松江里子/青木江梨花
制作 東海テレビ
公開年 2010年11月1日~
話数 全42話
視聴率 6.5%
  • 羽田美智子
  • 野際陽子
  • 津田寛治
  • 山本圭
  • 里久鳴祐果
  • 草川拓弥
  • 小林すすむ
  • 烏丸せつこ
  • 中村映里子
  • 内田朝陽
  • 大森暁美
  • 深水三章
  • 竹本聡子
  • 須田琉雅

花嫁のれん 第2シリーズ(ドラマ2期)

原作 ドラマ(小松江里子)
演出 藤尾隆/杉村六郎/村田忍
脚本 小松江里子/青木江梨花
制作 東海テレビ
公開年 2011年10月31日~
話数 全43話
視聴率 5.6%
  • 羽田美智子
  • 野際陽子
  • 津田寛治
  • 山本圭
  • 里久鳴祐果
  • 草川拓弥
  • 小林すすむ
  • 烏丸せつこ
  • 大森暁美
  • 中村映里子
  • 内田朝陽
  • 吉田羊
  • 浅見れいな
  • 岩永洋昭
  • 吉川麻衣子

花嫁のれん 第3シリーズ(ドラマ3期)

原作 ドラマ(小松江里子)
演出 藤尾隆/杉村六郎/村田忍
脚本 小松江里子/青木江梨花
制作 東海テレビ
公開年 2014年1月6日~
話数 全60話
視聴率 4.6%
  • 羽田美智子
  • 野際陽子
  • 津田寛治
  • 山本圭
  • 里久鳴祐果
  • 草川拓弥
  • 小林すすむ
  • 烏丸せつこ
  • 大森暁美
  • 中村映里子
  • 内田朝陽
  • 田中こなつ
  • 鈴之助
  • 中西良太

花嫁のれん 第4シリーズ(ドラマ4期)

原作 ドラマ(小松江里子)
演出 藤尾隆/杉村六郎/村田忍
脚本 小松江里子/青木江梨花
制作 東海テレビ
公開年 2015年1月5日~
話数 全60話
視聴率 4.7%
  • 羽田美智子
  • 野際陽子
  • 津田寛治
  • 山本圭
  • 里久鳴祐果
  • 草川拓弥
  • 小林すすむ
  • 大森暁美
  • 中村映里子
  • 内田朝陽
  • 沢田雅美
  • 深水三章

昼ドラ『花嫁のれん』|視聴者の感想と評価・評判

『花嫁のれん』シリーズを視聴した人がおすすめする類似作品が

などの作品。この中に好きな作品がある人は『花嫁のれん』シリーズもハマる可能性大ですよ。

若女将が活躍する老舗の着かたがわかる作品

  • にっくねーむ
  • 30代・男性
  • ★★★★★(10/10)

感じがいいってことで、結婚したのが旅館であったとは、想像しがたいものでも、花嫁って言うからには、ありえて。

旅館婦人とかいうのってあるけど、一昔前はずっとそういう暮らしかたしていたってことですかね。

まったく不向きなものだとしても、それに老舗旅館取り組むとかいう気合は、まさに、旅館の女房とか、女将とかで、そこのに女房といったもので。

家に使いだすとかいうのでやってるのかということで、登場人物豊富にでるが、それを補うといった感じでみていいかもしれない。

感じ出ている、ふくそう若女将とかいうのが、別品の他の客層と対決するのは、見ると圧巻で映画とりまいてる雰囲気抜群にでている。

旅館の風景もよくわかって大変よかったですね。

嫁姑の交わらないコメディー要素もありのテンポ良い作品

  • まゆちゃん
  • 40代・女性
  • ★★★★☆(8/10)
  • はるちゃん

第1シリーズ。よくお昼にしていた大好きな野際洋子さんと羽田美智子さんの嫁姑の物語です。

お松さんをいつも話の中に入れて見習いなさいとおしえる姑の野際さんが面白いです。

一度見たら何度も見たくなる作品です。嫁姑の闘いを描いていますが楽しいので店舗も良くこの二人の女優さんにピッタリの作品です。

花嫁のれんをくぐらないと嫁とみとめないと言って志乃の強さといったら面白いです。

かぐらやを守る志乃3世代を巻き込んだ大変な葛藤が面白く描かれていて、嫁の大変な立場と姑の頑固さが毎日のように繰り広げられてでも交わらない関係の中でどうにか折り合いをつけるのが大変だなと思っています。

今は亡き野際さんの演技力の高さが面白さをあげています。

嫁姑バトルが面白いドラマ

  • 桜ママ
  • 30代・女性
  • ★★★★☆(8/10)
  • ダブル・キッチン

花嫁のれんは第1シリーズから第3シリーズまで見ていました。

羽田美智子さん演じる、バリバリのキャリアウーマンから老舗旅館に嫁入りし、厳しい女将修行をするという嫁と、野際陽子さん演じる、老舗旅館の大女将さんという姑とのバトル、なかなか毎回見ていて面白かったです。

お昼のドラマらしいといえばらしいドラマで、毎日楽しくついつい見てしまうドラマ。

あの手の姑役をやらせたら、日本で右に出る女優さんはいないのではないかと思うほどの、野際陽子さんの貫禄と存在感!歳を感じさせないあの着物の着こなしとあのセリフ、すごいカッコいい。

私も結婚をして嫁という立場になって、羽田美智子さんのお嫁さんに同感するところが多くてついつい感情輸入しちゃうドラマだった。

お姑さんと見たいほっこりするドラマ

  • m0833
  • 40代・女性
  • ★★★★☆(8/10)

シリーズ化されていて女性に人気のある昼ドラの作品でもあります。

私は初期から花嫁のれんを見ていて、初めは正直つまらなそうだなと思っていましたが、回を重ねる毎に面白いかも…と見ているうちにハマっていました。

特に野際陽子さん演じるかぐらやの大女将と羽田美智子さん演じる若女将とのやりとりが面白かったです。

野際陽子さんは今までも数々のドラマの中でお姑さんや母親の役をこなしている方なので、大女将としてもとても凛としていてぴったりの役でした。

たまに若女将を叱る場面も、どこか愛情を感じられいつもほっこりして見ていました。

花嫁のれんという言葉の意味もこのドラマで知って、色々な歴史を知る事もできたのでそう言った場面でも教わる事が多かったです。

初めは若女将の事を毛嫌いしている感じでしたが、徐々に認められ、若女将も成長していく姿が素敵でした。

終始ヤキモキするドラマ

  • ゆう
  • 21歳・男性
  • ★★★☆☆(6/10)
  • 牡丹と薔薇

ドラマを全話視聴しました。

全体的な感想としては、昼ドラにしてはドロドロしすぎずやや明るめな感じだった感じでした。

ドロドロさよりもスカッとしない感じが強く終始イライラしてしまいました。

舞台背景は田舎だったのですが、田舎だからこその嫁姑問題をリアルに描いてありました。若い自分だからこそ、もし妻ができてあんな姑がいたら我慢できないだろうと思いました。

旅館だからよりひどい関係になるのだと思いましたが、実際こんな姑はたくさんいると思いました。

内容としては、女将を目指して何を言われても頑張っていく姿が見られ、負けるなと応援したくなりました。

矢田さんの演技には脱帽でした。さすが、ベテランだなと感じました。視聴者を常にヤキモキした気分にさせすぎな部分もありました面白かったです。