FODプレミアムの無料お試し期間を終えたのに解約せず入会し続ける4つの理由

テレビ局が運営するVODということで、鼻から全然期待せずに入会したFODプレミアム。

TV局が運得するVODサービスは百発百中クソだったからね。

そんなFODプレミアムですが、31日間の無料体験中に「継続の決意できた」ほど優良なVODサービスです。

なぜ「継続を即決意!」ができたのか、26社ものVODに入会済みの僕がその理由をまとめてみました。

「フジが運営するサービスとか糞だろ!」って思っているちょっと前の僕みたいな人は、とりあえずスルーせずに無料お試しだけやってみた方がいいですよ。

  1. 想像以上の配信作品が充実っぷり
  2. 月額料金以上のポイントが毎月貰える
  3. 見てる雑誌が”全て”読み放題だった
  4. フジテレビがFODへ力を入れてる感MAX
  5. 無料お試しはamazonアカウントが必須

1.想像以上に配信作品が充実している

「低く見積もってた」というのもありますが、FODプレミアムの見放題作品ってけっこー充実しています。

人によって作品の好みは別れますが、コレに関しては無料期間の1ヶ月間使えば大抵の人は把握できると思います。

使う前は「フジテレビの見逃し配信や昔のドラマでしょ?」と思っていましたが、フジテレビ以外にも様々な映画や番組が見放題配信されています。

フジテレビ系の過去番組は「独占」と言っていいほど充実しています。

フジテレビ最強の時代に思春期を迎えていた僕ら年代からすると、ドハマリした番組や流行っていた面白番組がちゃんとした画質で見放題できるのも継続決断の理由です。

FODプレミアム公式で
配信作品を確認する

2.月額料金以上のポイントが貰える

FODプレミアムの会員になると1ヶ月間合計で1300ポイントも貰えます。

  • 毎月更新:100pt
  • 8の日ログイン:1200pt

このポイントは漫画、動画、雑誌などを購入する際に使えて、「1pt=1円」の価値があります。

つまり、月額888円で1,300円分のポイントが貰えるのでプレミアム会員であれば1ヶ月に412円得する計算になるんです。

もちろん、ポイントの使い道(ポイントで何を買えるのか?)が重要になりますが、これが僕にはド・ストライク。

  • マンガの新刊にポイントが使える
  • たまに買う雑誌にポイントが使える
  • 気になる新作のアニメ映画に使える

僕は電子コミックで毎月400~800円くらい(多い月は1,000円を超える)使っているんですが、全てFODでも売ってある漫画なので、それにポイントを使えます。

  • キングダム
  • ハンターハンター
  • ゴールデンカムイ
  • ワンピース
  • 進撃の巨人
  • メジャーセカンド
  • 宇宙兄弟
  • 亜人
  • ワンパンマン

毎月使っている現金が、貰えるポイントで賄えるので超絶お得なんだよね。しかも、FODプレミアム会員だと全コミックが20%OFFで買えるのもデカイよね。

あと、たまに気になる新作アニメ映画をついついレンタルしてしまうんですが、これもFODにあればポイントでレンタルできます。

先日も「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」をポイントでレンタルできたので、いつもならamazonプライム・ビデオで現金決済している分得したところです。

3.自分が毎月チェックしてた雑誌が”全て”読み放題だった

FODプレミアム会員になると、FODマガジンにラインナップされている雑誌は全て読み放題できます。

100種類以上の雑誌が読み放題で、僕がコンビニや書店で立ち読みしたり、たまに買ってしまう雑誌は全て読み放題対象。

普段なら立ち読みしている雑誌を、タブレットを使ってベッドで読めるっていうのはかなり嬉しい点です。

雑誌のラインナップは「FODの雑誌読み放題がスゴイ!正直、VOD以上に価値を感じる…」で詳しくまとめています。

ちなみに、読み放題対象外の雑誌にポイントを充てれるよ!

4.フジテレビがFODへ力を入れてる感がヒシヒシと伝わる!

最近、テレビの勢いが低迷していって、テレビ局の力がどんどん弱まっている感じがあります。

特にフジテレビはネット住人からはめちゃくちゃ嫌われているからね。

ただ、FODプレミアムはフジテレビが保有するサービスの中でもかなり力を入れて運営されている気がします。

  • どんどん充実していく見放題作品
  • 新しいアプリの開発(FOD VRやFODライブなど)
  • 運営側が損しているレベルのポイント還元

この辺を踏まえても、これから更にサービスが向上されると思っています。

IT系のサービスが急激に成長している時は「運営側が損をし、会員側が得をする。」傾向にあるので、まだまだお得なサービスタイムは続くのかと思っています。

ポイント

IT系のサービスはリリース当初は運営側が損を覚悟で、利用者を増やす為にかなりお得にする傾向がある。

超得なアマゾンのプライム会員も米国じゃ値上げが確定したしね。もうすぐ日本も値上げされるのは確定的だと思うよ。

参考:Amazon Primeの年間料金がもうすぐ値上げ(米国のみ)

まぁ、プライムは今でもガンガン進化しているから、どんどんお得になっている感じもするけどね。

FODプレミアムの無料体験はamazonアカウントが必須

今までYahooアカウント連携での入会だけが無料お試し付きでしたが、2018年7月からはamazonアカウントだけが対象となります。

内容はYahooの時と全く同じで、決済方法がYahooかんたん決済からamazonPAYに変わるだけ

amazonアカウントのお試し入会の手順

まずはFOD×amazonのお試し入会のページへアクセス。

タップすると、amazonアカウントの承認ページ(ログインページ)へ移動するので、ユーザー名とパスワードを入力してログインします。

すると、FODプレミアムの入会手続きページへワープします。

画面下部はFODプレミアムの詳細などが記載されてあります。

「次のページへ進む」をタップすると決済画面へ移ります。

自分がamazonに登録している決済方法の中から、好きなのを選択します。

これがamazonPayってやつになります。

ボクの場合はクレジットカード3枚登録してるから選択肢が3つあるんだ。

赤文字のお試し期間の日時を確認して、「お試し期間だけ使う」って人はその日までに解約しましょう。

解約を忘れると、自動的に選んだamazonPayから決済されて更新されますよ。

決済方法を選択して進むと、無料お試し入会の手続完了。

ちゃんと毎月もらえる100ポイントも入っています。

8の付く日にログインして、ポイントを貰うボタンを押せば毎回400pt貰えるよ。

無料お試し体験にYahooアカウントが必須だった頃(2018年6月30日で終了)

詳細表示

FODプレミアムに入会できるアカウントは6種類あります。

・フジテレビID
・楽天アカウント
・dアカウント
・au ID
・MY SoftBank
・yahooアカウント
・amazonアカウント

通常の新規登録は「フジテレビID」になりますが、最近は連携ログインが登録の手間がかからず便利なので色々と用意されています。

特に決済を登録してるアカウントと連動ログインできると、いくつものサービスに決済情報を入力しなくていいので便利だよね。

そして、FODプレミアムで最も贔屓されているのがamazonアカウント。

Yahooアカウントで連携ログインした人だけが31日間の無料体験期間が付いてきます。

YahooIDによる31日間無料お試しは2018年6月30日で終了。

フジテレビIDでも無料のお試し期間はないよ。マジでyahooだけ!

yahooアカウントで連携ログイン(登録)した時の手順

僕は既にyahooアカウントを持っているので、新しく作成はしていません。

yahooアカウントを持っていない。新規で作成してから入会する人はコチラをまず確認しておきましょう。

連携ログインボタンをタップするとすぐにyahooアカウントのログイン画面へ切り替わります。

アカウント情報を入力してタップすると、yahoo側がFOD側へ渡す情報の確認がでてきます。

  • ユーザー識別子
  • 名前/性別/生年月日
  • 住所情報
  • ウォレット情報

重要なのはウォレット情報で、yahooウォレットに決済情報を登録していなければいけません。

クレジットカード情報を入力すれば、それでyahooウォレットの登録は完了です。FOD入会手続きの中で完了させることができます。

VODの豆知識

どのVODでも共通してるんだけど、VODの無料体験は個人情報だけじゃなく、決済情報も無料登録時に入力するのが一般的。

無料体験終了後に手間を取らせず、自動的に有料会員にさせる仕組みになっている。

おそらく、無料期間→有料会員の時に決済情報を入力させると、面倒くさいから入会してくれない人が多いんだと思う。

だから、無料体験の段階で決済情報を入力させているだろう。

アカウントの連携が完了したら、すかさず「決済画面」へ。

注意事項にも書いてありますが、「無料体験だけで味わいたかったら、無料体験期間内に自ら解約してね!」というアナウンス。

決済画面に行くのでもう一度ログインパスワードを入力。

一応、この段階で決済を完了させる流れになります。

ポイント

ニュアンスとしては、「初回0円の商品を継続購入という契約で買った」という感じ。だから自分で解約してねってこと。

これでyahooの連携ログインは終了。

完了通知が連携したアカウントのヤフーメールに届いているので確認しておきましょう。

無料期間の日付もしっかり確認しときましょうね。この期間内に解約しないと、月額888円支払ってもう1ヶ月契約することになります。

お試し期間中の解約手順

31日間試したけど「必要ない!」と感じる人もいると思うので、解約手順も紹介しておきましょう。

また、無料期間だけ味わいたいって人も参考にしてください。

まず、ブラウザ(IE、Chrome、Safariなど)でFODのWEBサイトへアクセスし、メニューバーを開きます。

FODアプリからでは解約手続きはできないよ。FODアプリのメニューからでもWEBサイトへアクセスできるよ。

月額コースの確認・解約」をタップすると現在契約中の月額コースが表示されるので、解約したいコースの「この月額コースを解約を解約する」をタップ。

解約の手続き画面へ以降するので、下へスクロールし「解約をする」ボタンをタップすれば完了。

あくまでもFODプレミアムの解約なので、yahooアカウントで再び連携ログインはできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です