2019年春にスタートするアニメで期待度が高い作品をアンケート結果をもとにまとめています。

1つ1つチェックするのがメンドイって人は今期の取捨選択の参考にしてください。

個人の主観をもと作っているわけではないのでご安心を。

  1. みんなの期待度が高い2019年春アニメランキング
  2. 初アニメ化限定で期待度が高い2019年春ランキング(シリーズもの除外)
  3. 男性の期待度が高い2019年春アニメランキング
  4. 女性の期待度が高い2019年春アニメランキング

などなど…ちょっと絞った内容でもまとめているので参考に。

アンケート結果
ランキングについて

  • ドラマ好き100人を対象に「期待しているドラマ」1位・2位を答えてもらいました。
  • ハズレ臭が漂う地雷ドラマも1つ答えてもらいました。
  • 1位は2pt|2位は1pt|ハズレは-0.5ptで計算し、ptが高い順に表示しています。
  • 選んだ理由も少しだけ加味しています。

皆の期待度が高い2019年春アニメ【トップ5】

アニメ好きが選んだ期待度が高いトップ5が以下。

全順位を見る

  1. ワンパンマン(2期)
  2. 進撃の巨人Season3(Part.2)
  3. フルーツバスケット
  4. 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星
  5. 鬼滅の刃
  6. MIX
  7. ダイヤのA actII
  8. 文豪ストレイドッグス(3期)
  9. ひとりぼっちの○○生活
  10. 続・終物語
  11. 消滅都市
  12. 真夜中のオカルト公務員
  13. 賢者の孫
  14. ぼくたちは勉強ができない
  15. さらざんまい
  16. ULTRAMAN
  17. アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON
  18. この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
  19. この音とまれ!
  20. 八月のシンデレラナイン
  21. KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-
  22. 女子かう生
  23. Fairy gone フェアリーゴーン
  24. なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-
  25. RobiHachi
  26. ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!
  27. 叛逆性ミリオンアーサー(2期)
  28. 八十亀ちゃんかんさつにっき
  29. 川柳少女
  30. みだらな青ちゃんは勉強ができない
  31. 異世界かるてっと
  32. みるタイツ
  33. BAKUMATSUクライシス
  34. ほら、耳がみえてるよ!-畏,看見耳朶拉- (2期)
  35. 超可動ガール1/6
  36. 洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~
  37. 群青のマグメル
  38. なんでここに先生が!?
  39. ノブナガ先生の幼な妻
  40. キャロル&チューズデイ
  41. 世話やきキツネの仙狐さん
  42. 7SEEDS

ワンパンマン(2期)1位

原作 漫画(ONE)
監督 櫻井親良
脚本・構成 鈴木智尋
アニメーション会社 J.C.STAFF
公開年 2019年4月10日

一期視聴済みで面白かったから。当然二期も期待している。また逆に、前回宇宙最強を倒したのだから、次の展開が気になるところ。いったいどんな敵が現れるのか、見どころだと思う。

第1期のアクションシーンがものすごく迫力があって凝ってて面白かったから。ブッとんだ会話のやり取りが面白かったから。

タツマキ、フブキ姉妹がたくさん見られる回が必ずあると考えているので。

進撃の巨人Season3(Part.2)2位

原作 漫画(諫山創)
監督 荒木哲郎/肥塚正史
脚本・構成 小林靖子
アニメーション会社 WIT STUDIO
公開年 2019年4月28日

“強いて言えば進撃の巨人の続きが一番気になります。他タイトルは今期はパッとするものがない気がします…

作画がきれいで立体機動装置を使ってバトルするシーンや音楽がかっこよく、原作の内容もおもしろいから。

物語もだいぶ架橋なところになってきておもしろいから。

フルーツバスケット3位

原作 漫画(高屋奈月)
監督 井端義秀
脚本・構成 岸本卓
アニメーション会社 TMS/8PAN
公開年 2019年4月6日

“昔から大好きな漫画のリメイクアニメだから。前回のアニメも好きでしたが、今回さらによくなるのを期待してます。

過去に放送されたアニメも人気があり、私自身もとても大好きな作品なので、新キャストになったフルーツバスケットにも大きな期待を寄せています。

原作通りにやってくれるというので、あのキャラも動くのかと思うと楽しみだからです。声も全て新しくなっているのも、制作側の本気度を感じます。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星4位

原作 アニメ(矢立肇/富野喜幸)
監督 安彦良和
脚本・構成 隅沢克之
アニメーション会社 サンライズ
公開年 2019年4月29日

ガンダムのファンであり、ガルマザビとシャアアズナブルが好きだからです。それから初めてガンダムがNHKで放送される点も期待しています。

“既にOVA版の方を全話見てしまいましたが、新規OPとEDがどんな映像になるのかが楽しみです。何よりNHKが初放送のTVシリーズのガンダム作品にもなるので記念的な意味でも楽しみです。

手直しした部分があるのかどうか確認したい。

鬼滅の刃5位

原作 漫画(吾峠呼世晴)
監督 外崎春雄
脚本・構成 ufotable
アニメーション会社 ufotable
公開年 2019年4月6日

原作を読んでいて引き込まれるストーリーでおもしろかったのと、アニメ化するにあたり制作会社がufotableというのがとても期待できるので。

鬼滅の刃は原作我好きなので。すでに見た第1話のクオリティも高くて大満足、その水準が保てるのかが心配なところ。

ユーフォーテーブルなので、クオリティはまず期待できる。アクションシーンが多いのでアニメになると映えそう。ユーフォーテーブルは暗い作品の印象もあるがダークファンタジーなのでそこも合うのでは。

シリーズもの以外で期待の高い2019年春アニメ【トップ5】

期待度のチェックだとシリーズものがどうしても票を取ってしまうので、シリーズ作品を除外した「初アニメ」のトップ5をまとめてみました。(フルーツバスケットはリメイクなので除外しています。)

トップ10を見る

  1. 鬼滅の刃
  2. MIX
  3. ひとりぼっちの○○生活
  4. 消滅都市
  5. 真夜中のオカルト公務員
  6. 賢者の孫
  7. ぼくたちは勉強ができない
  8. さらざんまい
  9. この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
  10. この音とまれ!

総合期待度でもTOP5入だった『鬼滅の刃』1位

原作 漫画(吾峠呼世晴)
監督 外崎春雄
脚本・構成 ufotable
アニメーション会社 ufotable
公開年 2019年4月6日

原作が気になっていたのでアニメから見てみようと思いました。

多少地味だけど、堅実な作りの少年漫画がげんさくだから。

ストーリーが面白いと評判を聞いているからです。そしてその耳にしたストーリーがすごく自分好みだったので。

あだち充の野球漫画『MIX』2位

原作 漫画(あだち充)
監督 渡部穏寛
脚本・構成 冨岡淳広
アニメーション会社 OLM TEAM KOJIMA
公開年 2019年4月6日

タッチの30年後が舞台という設定が面白そうだと思ったから。第1話が面白かったから。

漫画は読んだ事はあるのですが、うる覚えになってしまったので、明青高校の再起を見たい!

タッチを見ていたので、その後が描かれるMIXはどんなストーリーになるのか楽しみだから。

ひとりぼっちの○○生活3位

原作 漫画(カツヲ)
監督 安齋剛文
脚本・構成 花田十輝
アニメーション会社 C2C
公開年 2019年4月5日

絵が可愛く好きな声優さんが出ているので。

ひとりぼっちが友達にクラス全員と友達にならないと絶交といわれクラスのみんなと友達になるべく奮闘する姿が面白かったから。

消滅都市4位

原作 ゲーム
監督 宮繁之
脚本・構成 入江信吾
アニメーション会社 マッドハウス
公開年 2019年4月7日

元々ゲームで消滅都市をプレイしており、絵が好きだったから。

ゲームをやったことがあるのであの独特な世界観をどうやって再現するのかとても興味があります。また、声優も豪華なので楽しみ。

「ゲームのアニメ化は、出来が二極化しそう……」と思っていたのですが、1話を見て、「また見たい!」と想えたから。

真夜中のオカルト公務員5位

原作 漫画(たもつ葉子)
監督 渡邊哲哉
脚本・構成 樋口達人
アニメーション会社 ライデンフィルム
公開年 2019年4月7日

作品コンセプトが、一番しっかりしてそうなので、選びました。派手さはないけど、ストーリー展開が面白そうで、親近感が湧くと思います。

アナザーと話せる新の活躍が期待できるから。

男性の期待度が高い2019年春アニメ【トップ5】

男性のアニメ好きに絞って、期待度の高い2019年春アニメを調査した結果。

トップ10を見る

  1. ワンパンマン(2期)
  2. 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星
  3. 進撃の巨人Season3(Part.2)
  4. ダイヤのA actII
  5. ひとりぼっちの○○生活
  6. フルーツバスケット
  7. MIX
  8. 鬼滅の刃
  9. 八月のシンデレラナイン

ダイヤのA actII男性票が多く入ってTOP5入

原作 漫画(寺嶋裕二)
監督 増原光幸
脚本・構成 古怒田健志
アニメーション会社 MADHOUSE
公開年 2019年4月2日

白龍戦が一番好き。楽しみ。

“自分が野球経験者という事もあり何回見てもワクワク出来るし、見てみたいと思えるから。

野球に興味はなかったのですがこのアニメがきっかけで野球に興味が持てたので期待

八月のシンデレラナイン総合圏外からTOP10入り

原作 ゲーム(アカツキ)
監督 工藤進
脚本・構成 田中仁
アニメーション会社 トムス・エンタテインメント
公開年 2019年4月7日

八月のシンデレラナインのゲームアプリを以前から利用しており、アニメとしてとても楽しみだから。

女性の期待度が高い2019年春アニメ【トップ5】

女性に絞って、期待度の高い2019年春アニメを調査した結果。

トップ10を見る

  1. フルーツバスケット
  2. 進撃の巨人Season3(Part.2)
  3. ワンパンマン(2期)
  4. 鬼滅の刃
  5. MIX
  6. 文豪ストレイドッグス(3期)
  7. ダイヤのA actII
  8. 真夜中のオカルト公務員
  9. 消滅都市
  10. この音とまれ!

フルーツバスケット女性からの圧倒的な支持で1位

原作 漫画(高屋奈月)
監督 井端義秀
脚本・構成 岸本卓
アニメーション会社 TMS/8PAN
公開年 2019年4月6日

原作通りにやってくれるというので、あのキャラも動くのかと思うと楽しみだからです。声も全て新しくなっているのも、制作側の本気度を感じます。

青春時代を思い出せるとても楽しみにしているアニメ!また見たいからです

2001年に放映された作品を見ていました。それから18年の時を経て、再度アニメ化ということでとても期待しています。

文豪ストレイドッグス(3期)女性から根強い人気シリーズ

原作 漫画(朝霧カフカ)
監督 五十嵐卓哉
脚本・構成 榎戸洋司
アニメーション会社 ボンズ
公開年 2019年4月12日

1期から視聴しており、始めは単なるバトルアニメと思って見始めたところ、ストーリーの重厚感が小説を読んでいるかのようで非常に見ごたえがありました。文豪をキャラクター化するというありがちな設定だとは思っていましたが、設定の緻密さなど、人間ドラマとしての完成度が高いと思います。2.5次元化もしており、勢いに期待できるかと思いました。

作画やアニメーション、ストーリー構成や声優陣などが素晴らしく世界観に惹きこまれそうな作品なので一番に選びました。

2期まで観て、原作も買ってしまう位にハマって面白いから。新キャラが登場するが、アニメで動くのとどんな声が当たるのかが気になる。

この音とまれ!総合圏外から女性票だけでトップ10入り

原作 漫画(アミュー)
監督 水野竜馬
脚本・構成 久尾歩
アニメーション会社 プラチナビジョン
公開年 2019年4月6日

原作のマンガが好きなので、アニメにも期待しています。

以上が2019年春アニメの期待度アンケートの結果。各々色んな意見があると思いますが、参考にしていただければ幸いです。

それなりに反響があれば、3話終了くらいにもう1度アンケートを行い、温度差を図りたいと考えています。

「まぁまぁ役立ったわ!」っていう人はシェア・いいね!待ってます。